斎藤工がハマる、セクシーすぎる“大人のしりとり”とは!?

ザテレビジョン

2018/3/14 12:00

3月14日(水)放送の「超イッテンモノ」(テレビ朝日系※一部地域を除く)に、ゲストMCとしてジャルジャルが、スペシャルゲストに斎藤工が登場する。

同番組は、千鳥、サンドウィッチマン、三四郎の3組に加え、毎週登場するゲストMCの中から指名された2人が、ゲストのトークを基に10分間で漫才を完成させ、披露するバラエティー。

20歳で俳優デビューした斎藤は、2015年にエランドール賞を受賞。2017年には映画化もされたドラマ「昼顔」(2014年フジテレビ系)では、上戸彩との禁断の愛を演じ話題となった。

番組MC陣との共演も多く、出演中のドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)では、富澤たけしとも共演。スタジオトークでは、斎藤の意外なプライベートを明らかにしていく。

斎藤は、「昼顔」の出演以降『ベッドシーンが多い役しか来ない』というエピソードを披露。しかし、衣装合わせに行くと衣装がなく、パンツしか選べないという悩みがあったとか。

斎藤がプライベートでハマっているという、艶っぽい“大人のしりとり”を、スタジオで実演。個性が溢れるしりとりにMC陣が大興奮する一幕も。

さらに、世界中を一人旅していた当時の危険体験や、好みの女性のタイプ、中学校の同級生が暴露する当時の恋愛事情など、斎藤の知られざる一面が次々と明かされていく。

そんな中、大悟が出演した映画を観たという斎藤は、役者としての大悟の芝居をベタ褒め。MC陣も参戦した「BG」の設定を使ったアドリブ芝居にも注目だ。

また、新企画「イッテンモノ自慢ゴングショー」では、芸人が一点物のお宝を持ち前のトーク力でMC陣に全力プレゼン。「超人気漫画家に描いてもらった絵」や「人気歌手との2ショット」などのお宝が続々登場する他、大御所俳優Nも参戦する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/140387/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ