【イタすぎるセレブ達・番外編】ゼイン・マリク&ジジ・ハディッドが破局を公表

歌手ゼイン・マリクとモデルのジジ・ハディッドが、2年間続いたロマンスがついに破綻したことを発表した。大変お似合いだった美男美女だけに、2人の恋を応援していたファンもガッカリである。

このほどゼイン・マリクがTwitterを更新。ジジ・ハディッドとの交際に終止符を打ったことをこのように報告した。

「ジジと僕は、素晴らしくて意味のある、愛に溢れた楽しい関係を築いていました。今もひとりの女性として、そして友人として、彼女を深く敬愛しています。彼女は素晴らしい魂の持ち主なのです。」

「このつらい決断、そして僕達のプライバシーを尊重してくれる全てのファンに、感謝しています。」

「このニュースが(誰よりも先に)僕達の口から皆さんに伝わるよう願っています。僕達は、皆さんを愛しています。」

一方でジジも、Twitterに以下のようなメッセージをアップしている。

「破局声明って、すごく非個人的な感じがするの。カップルが数年間で互いと経験したことを言葉で表現するなんて無理だから。男女関係だけでなく、人生一般について言えることよ。」

「私は永遠に感謝してるの。Z(ゼイン)と共有した愛情、時間、そして人生の教訓にね。彼の幸運を願うばかりだわ。これからも友人として彼をサポートしていくわ。とても尊敬し愛する友人である彼をね。将来について言えば、運命しだいね。」

破局理由について、一部メディアは「2人とも忙しすぎた」と報道。「互いの過密スケジュールゆえにすれ違いが生じた」というが、これが事実か否かなどの詳細は現時点では不明である。

画像は『Gigi Hadid 2017年7月13日付Instagram「baby, stylin. @zayn @voguemagazine @tonnegood @inezandvinoodh」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ