最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

たった1分で「パッチリ目」になる!かんたん顔ヨガポーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たった1分で「パッチリ目!」になる簡単な顔ヨガポーズ
こんにちは。「なりたい顔になる!」顔ヨガインストラクターの小林かおるです。パッチリとした目、憧れますよね。アイラインやビューラで目を大きく見せるのも効果的ですが、その前に自分の目が大きく開くようになる方法があるんです!今回は1分で自分の目を「パッチリ目」にする簡単な顔ヨガのポーズ、ご紹介します。

◆目の周りの筋肉を鍛え、目をパッチリと開きやすくする「顔ヨガ」
顔は「表情筋」と呼ばれる筋肉で覆われています。目の周りにあるのは「眼輪筋」。この筋肉が運動不足や加齢で筋力が落ち、まぶたの張りがなくなると目は小さくなります。逆に、鍛えると目がパッチリ開くようになるのです。鍛えれば上がる!「眼輪筋」を鍛えて目をパッチリとさせましょう。

【双眼鏡のポーズ】
(1) 人差し指で眉が上がらないように眉の上を軽く押さえる
(2) 手は固定したまま、目をゆっくりと細め、うっすらと前が見えるようにする
(3) 手は固定したまま、眉が上がらないように目をゆっくりと大きく見開く
(4) 上記(2)~(3)を5回繰り返す

【応用編】
(1) 手を「双眼鏡のポーズ」と同じように固定する
(2) 素早く目玉を上に向けてから前を見る、左上を見てから前を見る、右上を見てから前を見る
(3) (2)を5セット繰り返す
顔ヨガ
1回やるだけでも目がパッチリしやすくなります。このポーズはまぶたのたるみを軽減して目を大きくするだけでなく、おでこのシワ、視力改善にも効果があります。隙間時間にやってみてくださいね。まずは一週間続けてみましょう。

目の動きと一緒に眉やおでこが動いてしまう場合、動かさないように気を付けながらゆっくりやりましょう。大丈夫!徐々に動かないようになりますよ。
◆顔ヨガとは
顔ヨガは、顔の表情筋を鍛えストレッチする「顔のヨガ」。身体の筋肉と一緒で表情筋も使わなければ衰え、使うと鍛えられて引き締まります。顔ヨガは身体のトレーニングに比べ、短期間で効果が出やすいのが特徴です。

今回ご紹介した目を大きくする顔ヨガの他、二重あご軽減、頬のたるみ軽減、ほうれい線を目立たなくするなど顔全体に対して効果をもたらすポーズがあります。順次、ご紹介していきます!
ほうれい線
◆顔ヨガを行う際の注意事項
顔ヨガを正しく行い、効果的に顔を変えていきましょう。

(1) ポーズは思い切りやりましょう
(2) ポーズを行う際、呼吸を止めないようにしましょう
(3) 鏡を見ながら顔全体を確認し、思わぬところに力が入ったりしていないか鏡で確認しながらやりましょう

塵も積もれば山となる。毎日コツコツやるのがポイントです。顔を洗うとき、トイレの中、お風呂の中。隙間時間の積み重ねが、あなたの目をより「パッチリ」とさせてくれます。
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス