雪の中で凍える子ウサギが発見される → 無事に保護されて元気になった姿に世界がホッコリ



日本では急激に暖かくなったと思ったら再び冬の気候に戻ったりしているが、確実に春の気配が漂っている。しかし、世界には厳しい寒さが残る地域も多く、まだまだ積雪が見られるところだってある。

そんななか、雪の中で凍えている子ウサギが救出される動画が海外で話題になっている。無事に保護され、すっかり元気になった姿に世界がホッコリ。愛らしいウサちゃんに癒される人が続出中だ。

・雪の中で凍える子ウサギが発見される
英ニュースサイト『indy100』によると、雪の中で凍えている子ウサギが保護されたのはアイルランドのダブリン空港だ。雪が降り積もる空港の敷地で、従業員の男性がなにやら雪の中で動く物体を発見。近付いてみたところ、なんと小さな子ウサギだったそうだ。

・「助けて~!」と言わんばかりのウサちゃん
通常、野生動物は人間を見たら逃げ出すものだが、ダブリン空港がTwitterに投稿した動画には、ウサちゃんが従業員に向かって駆け寄って来る姿が収められている。よっぽど雪の中で寒かったのだろうか。まるで「凍えそうだから助けて!」と言わんばかりで、従業員がウサギの頭を撫でても怖がる様子を見せず、救出されるのを待っていたかのようなのだ。

・すっかり元気を取り戻したエマ

右手にスッポリ収まるほど小さな子ウサギは、見つけた従業員の男性が自宅に連れて帰り「エマ」と命名されたのだとか。彼の娘がInstagramに子ウサギの近況を投稿しており、動画にはキッチンを駆け回るエマの姿が! すっかり元気を取り戻したエマは、しばらくしてから野生に戻される予定だそうだ。

もし従業員に発見されずに雪の中で凍えたままだったら、ウサちゃんはどうなっていたか分からない。無事に保護され、元気になって何よりであった。

参照元:Twitter @DublinAirport、Instagram @leahmccaheymakeupindy100(英語)
執筆:Nekolas

インスタグラムをもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ