料理経験ゼロ! お菓子が主食だった私のクッキング奮闘記

ALICEY

2018/3/14 06:58



春の新生活、きっと初めての一人暮らしで料理にチャレンジするという方もいると思います。

私も18歳から20歳あたりまで一人暮らしをしていました。それまで全く料理をしてこなかったのですが、一人暮らしを始めたら嫌でも自炊しなくては! と、調味料や食器を揃えた覚えがあります。

でも私「料理せざるを得ない環境」だったにも関わらず、2年間で一度も料理をしなかったんです……! 自分もびっくり。

■料理と無縁の学生時代





当時の主食はバイト先のまかない、友人が作った料理、大量のお菓子でした。袋ラーメンを茹でることすら面倒でそのままかじってお腹を下したり、冷凍豚汁を常温で1週間放置して腐らせたり。



友人に「冷凍食品腐らせる人初めて見た」と言われました。サトイモって青くなるんだね。

■突然、母から宣告されたミッション



まぁーいつか作るんじゃない? なんて呑気に考えながら母の作る料理をウマイウマイと食べていると突然、「今月はオタ活が忙しくて夜も働くから、あんたご飯作っといてーや」とビールを流し込みながら言われたのです。え? なんて??

困惑する私を置いて、「ほな週末に練習がてらやってみ! な! ワハハ」と母は寝室に消えていきました。

ちょっと待ってー! 自分のために一切自炊しなかった人間が家族5人分のごはんを…!? 正気かオカン???



母からのミッションを断れるわけもなく、家族会議の結果、記念すべき私の初料理は「ハンバーグとスープ」になりました。びっくりドンキー愛好家の私なら大丈夫! まかせて! と、ほぼ炭状態の焦げた食パンをかじりながら謎の自信に溢れている娘を不安そうに見つめる父の顔は一生忘れないでしょう。

■材料を買いにスーパーへGO!



スーパーではお菓子コーナーしか行かない私がまず向かったのはお肉コーナー。陽気な音楽がかかっているのに私の脳内では『はじめてのおつかい』のBGMが流れます。



合挽き肉って5人家族で何g買えばいいの? 母にLINEで聞いてみると「いつも800gやなー」と返信が。800gも!? ほんとに? と心配していると「じゃあ600gでええわ」「じゃあ」ってなんなの!? じゃあで家族のごはん決めていいの!?

とりあえず600gの合挽き肉と玉ねぎ、スープ用のコンソメなどを買いました。材料買うだけでこんなに疲れるのにこれからが本番なのか……。

■レッツクッキング



過去のアルバイトの経験で野菜を切るのだけは得意な私。涙を流しながらみじん切りにした玉ねぎを炒めて、お肉と一緒にボウルに入れ、ナツメグや塩胡椒などをぶちこみ、手でこねます。



冷たい! いい感じにこねて丸めたけどフライパンに油ひいてないよ! ちょっと誰か~~!

ベッタベタの手でサラダ油を注ぎ、お肉を並べます。本当にこれでハンバーグできるのかな? 上からオリーブオイルかけたらおいしそうじゃない? とか料理の知識がないくせに余計なことをしてしまいそうになるけれど、料理初心者が失敗しないコツはとりあえずレシピ通りに作ることだと思うのでじっと焼けるのを待ちます。

片面焼けたらひっくり返して蒸らす! いい感じいい感じ! シンクにどんどん溜まる洗い物を見ないフリしてコンソメと玉ねぎとベーコンを入れただけのスープも作り、完成~~!!!



家族に食べてもらうと「普通においしい」とびっくりした様子。私の人生初料理は無事に成功! これを毎日のようにしてる人、本当にすごい……。今まで以上にご飯を作れる人を尊敬しながら地獄のように散らかった台所を掃除するのでした。

(キシダチカ+ノオト)

キシダチカ"" キシダチカ 憧れの精"アコガレーヌ"を中心にトンチキハッピーな作品を作ったり誰でもキラキラになる似顔絵を描いたりしてるよ!わりと似ている。Twitter(@Ochika_15)を中心に漫画やイラストも投稿しているので覗いてみてね。 キシダチカ@Ochika_15

あなたにおすすめ