『ルパン三世 PART5』PV初公開 キービジュアルも解禁

grape

2018/3/14 04:26


(C)TMS・NTV
 日本テレビ「AnichU」枠で4月3日の深夜1時34分から放送されるアニメシリーズ最新作『ルパン三世 PART5』のPVが13日、初公開された。同時に、新たなキービジュアルと追加場面カットも解禁した。

(C)原作:モンキー・パンチ (C)TMS・NTV

初公開となるPVでは、新キャラクターの天才ハッカー少女・アミの“ハロー・アンダーワールド”という謎のフレーズが合図となり始まる。スマートフォンで自撮りするルパン、銭形の部下・八咫烏(やたがらす)と五ェ門が拳銃と斬鉄剣で対峙する迫力の満点の決闘シーン、ルパンが脳天を撃ち抜かれる衝撃的なシーンなどが収められている。

キービジュアルは、モノクルを左目につけたルパンや次元、五ェ門、不二子、アミの姿が描かれている。キービジュアルを担当した横堀久雄氏は「今回のPART5では、敵が仕掛けた『ルパン・ゲーム』により、全世界から追いかけられる事になります。キービジュアルではリアルとアンリアルが交差した現代を生きるルパンたちを、新キャラクターとなるアミも含めて描いてみました。ルパンのモノクルにも、実はあるキーパーソンを入れ込んでいます」とコメント。

また、新たに追加カットも10点解禁。ルパンがアミに銃を向けられているカットや、ルパン・次元・五ェ門が仲睦まじくお鍋を囲んでいるカットなどが見どころになる。

今作のシリーズは、ルパン三世と世界的大泥棒のアルセーヌ・ルパンのルーツでもあるフランスが舞台。クラシックカーに乗り、ワルサーP38のような旧式の拳銃を使うルパンはそのままに、新シリーズではインターネットやモバイル端末などのデジタルガジェットを駆使し、これまでにない展開でさまざまな敵に立ち向かっていく姿が描かれる。


『記事提供:ORICON NEWS』

あなたにおすすめ