沖縄旅行の定番!「国際通り」周辺でグルメ&買い物三昧!おすすめスポット20選

じゃらんnews

2018/3/13 15:00




多くの観光客で賑わう沖縄。今回は、沖縄旅行の定番観光地のひとつ、「国際通り」周辺のおすすめスポットをご紹介致します。
旅の楽しみの一つでもあるご当地グルメを味わうのはもちろん、スイーツやカフェでひと休みしたり、ショッピングを楽しんだり、自分用のお土産探しをしたり…どこも沖縄がもっと好きになりそうな素敵なスポットばかり!ぜひ旅のプランの参考にして下さいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■“沖縄ならでは”のグルメを楽しむならコチラ →
■ヘルシーベジランチ、自家焙煎の本格コーヒーはコチラ →
■泡盛&沖縄料理!おすすめ居酒屋はコチラ →
■ショッピングやお土産探しに!お買い物ストリートはコチラ →


1.国際通り屋台村【沖縄県那覇市】
沖縄のうまい!をハシゴして。
国際通り屋台村店舗ごとに営業時間が異なるのでサイトで確認を
国際通り周辺で「どこで食べよう…」と迷ったら、午前中も昼も夜も深夜もここへ!沖縄の島々で採れる食材を使った郷土料理など、エネルギッシュな20軒の屋台が連なる。
国際通り屋台村
住所/沖縄県那覇市牧志3-11-17
営業時間/各店舗による
定休日/各店舗による
駐車場/なし
「国際通り屋台村」の詳細はこちら
島バル A Sign
島バル A Signトロトロに煮込んだてびちをカリカリと焼き上げ!800円
カリカリ焼きてびちが看板メニューのバル。アグー豚のタコライスや琉香豚のスペアリブなどの手間ひまかけた料理が人気!
島バル A Sign(エー サイン)
TEL/090-1944-5529
住所/沖縄県那覇市牧志3-11-16-17
営業時間/11時~24時
定休日/不定
駐車場/なし
2.C&C BREAKFAST OKINAWA【沖縄県那覇市】
新鮮な朝食でパワーチャージ!
C&C BREAKFAST OKINAWA沖縄のフルーツをたっぷり、フレンチトースト フルーツスペシャル1512円C&C BREAKFAST OKINAWA店で使用している器も購入可能
「旅先で食べるおいしい朝食」を、料理研究家の山之内裕子さんがプロデュース。牧志市場直送の新鮮な素材を使った、パンケーキ(864円~)やアサイーボール(702円~)も。
C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシー ブレックファスト オキナワ)
TEL/098-927-9295
住所/沖縄県那覇市松尾2-9-6 タカミネビル1階
営業時間/9時~16時(LO15時)※土日祝は8時~
定休日/火曜日
駐車場/なし
「C&C BREAKFAST OKINAWA」の詳細はこちら
3.BALL DONUT PARK【沖縄県那覇市】
サク&モチッとドーナツ、揚げたて!
BALL DONUT PARKレモン&ナチュラルシュガー8個入り410円、季節の酵素のソーダ割り490円BALL DONUT PARKイートインもできる
沖縄発の人気ドーナツがこちら。揚げたてのドーナツにさとうきびの砂糖をまぶし、これでもかっ!というくらいレモンをギュッとしぼって召し上がれ。
BALL DONUT PARK(ボールドーナツパーク)
TEL/098-988-9249
住所/沖縄県那覇市牧志1-1-39
営業時間/12時~20時
定休日/なし
駐車場/なし
「BALL DONUT PARK」の詳細はこちら
4.食堂faidama【沖縄県那覇市】
和スピリッツで引き出す沖縄食材の新しい一面。
食堂faidamaオーナー夫妻の高江洲さん食堂faidamaメインはもちろん、空芯菜のお浸しやオクラのナムルなど、島人も驚く野菜使いの前菜も評判。お肉の定食1296円食堂faidama紅豚ロースカツなど、テイクアウトできるデリも食堂faidama2016年4月オープン。店名の由来は、「食いしん坊」という八重山の方言
個性の強い沖縄食材も日本料理を学んだ店主の手にかかれば、ほっこり和む和テイストに。2週替わりの定食は全4種。店主の父親が糸満で作る野菜たっぷりの前菜3品とメイン、スープなどが付く。
食堂faidama(しょくどうふぁいだま)
TEL/098-953-2616
住所/沖縄県那覇市松尾2-12-14-1階
営業時間/11時~定食がなくなり次第閉店※土曜のみ17時30分~20時(LO)も営業
定休日/月曜日・火曜日
アクセス/ゆいレール見栄橋駅より徒歩15分
駐車場/なし


5.さぼらみ【沖縄県那覇市】
大人からこどもまで満足できる深い味わい。
さぼらみ毎日替わるスープや副菜の詳細は、カウンター頭上の黒板でチェック!手作りドレッシングや隠し味の情報に驚くはず。ベジキーマカレー850円さぼらみ店内には半個室のキッズルームもある
ヨガインストラクターの経験があり、自身もお肉を食べないという店主が、試行錯誤の末たどり着いたキーマカレーは必食!動物性不使用とは驚きのコク。出汁までこだわった日替わりスープと副菜3種付き。
さぼらみ
TEL/090-7451-8327
住所/沖縄県那覇市松尾2-11-23
営業時間/12時~21時
定休日/日曜日、木曜日(日曜は、月2回休み、詳細はさぼらみFacebookにて)
アクセス/ゆいレール牧志駅より徒歩10分
駐車場/なし
6.浮島ガーデン【沖縄県那覇市】
満足感の秘密は穀物にアリ。オンリー1なマクロビ料理。
浮島ガーデンランチ限定メニュー。あまりの人気でレトルト化されたお店を代表する逸品。ドリンクが自家製酵素スカッシュの場合は+150円。ベジタコライス サラダセット1250円浮島ガーデン築50年以上の民家を利用したお店浮島ガーデン国際通りから入った「浮島通り」に建つ
契約農家から届く野菜を使ったマクロビ料理が楽しめる。肉や魚、乳製品を使わずとも生まれる“深いコク”は穀物使いにある。島豆腐をひき肉に見立てたベジタコライスは看板メニュー。
浮島ガーデン
TEL/098-943-2100
住所/沖縄県那覇市松尾2-12-3
営業時間/11時30分~14時(LO)、18時~21時(LO)
定休日/不定
アクセス/ゆいレール県庁前駅より徒歩15分
駐車場/契約駐車場あり(ディナー時のみ1時間サービス券発行)
「浮島ガーデン」の詳細はこちら
7.COFFEE potohoto【沖縄県那覇市】
賑わう市場の一角で楽しむ日常の一杯、特別な一杯。
COFFEE potohoto豆の個性を引き出す焙煎人COFFEE potohotoエチオピアピーチソーダ400円。自家製ピーチジャムCOFFEE potohoto開業は2006年COFFEE potohotoお土産はこちら!100g500円~。200gの場合はなんと50gおまけしてくれる!
沖縄のコーヒー界を牽引する焙煎人山田さんの本拠地はディープな栄町市場の一角、2.5坪の店。市場に通うおじぃおばぁも愛する250円の一杯から、ツウも唸る希少なものまで揃える。独自のアレンジコーヒーも革命的なおいしさ。
COFFEE potohoto(コーヒー ポトホト)
TEL/098-886-3095
住所/沖縄県那覇市安里388-1
営業時間/10時~18時(金曜日・土曜日は~19時)
定休日/日曜日
アクセス/ゆいレール安里駅より徒歩2分
駐車場/なし
「COFFEE potohoto」の詳細はこちら
8.TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS【沖縄県那覇市】
マニアック店主が科学するおいしいコーヒーの在り方。
TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS店主のヤフネさんTAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS深入り豆の場合はオリジナルドリッパーで83度の湯で3分かけて淹れるTAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS常時7~8種の豆を用意。どれでも一杯400円(アイスは450円)。ブリュッセルワッフル300円TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERSレンガ造りのマンションの1階TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERSお土産はこちら!原種により近い豆を厳選使用。100g670円~。50gからOK!
学生時代は化学や天文学、昆虫学にハマったという店主。コーヒーは独学で、焙煎時間や温度など何千回も数値を計り“理想の味”を導きだしたとか。焙煎機やドリッパーも自作というから驚く。自身が語るようまさに「マニアックなコーヒー店」。
TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスク コーヒー ロースターズ)
TEL/098-988-4566
住所/沖縄県那覇市松尾2-19-39-1階
営業時間/8時30分~18時
定休日/火曜日・金曜日
アクセス/ゆいレール美栄橋駅より徒歩13分
駐車場/2台


9.小桜【沖縄県那覇市】
竜宮通りを見つめて60年!老舗の名店・沖縄居酒屋。
小桜おひとり様でも気軽にどうぞ~!お客さんのポラロイドが並ぶ店内。現在は3代目が中心にお店を切り盛りしている小桜島らっきょう550円(左上)、スーチカー550円(右上)、塩ナンコツソーキ750円(下)など、泡盛に合わせたい料理ばかり!小桜大将おすすめの1本。<神谷酒造 南光 30度>本島南部、神谷酒造の代表銘柄「南光 30度」。泡盛らしい甘みのある飲み口で人気がある
国際通り周辺で絶対に行きたい老舗の名店。沖縄県内各地で作られている40種以上の泡盛が、ショット(50ml)300円~の手ごろな値段で楽しめる。一般酒だけでなく、3年以上寝かせた古酒などもあるので、料理に合わせていろいろ飲み比べてみたい。
小桜(こざくら)
TEL/098-866-3695
住所/沖縄県那覇市牧志3-12-21
営業時間/18時~23時※予約は19時までの入店のみ
定休日/水曜日、日曜日
アクセス/ゆいレール牧志駅より徒歩5分
駐車場/なし
「小桜」の詳細はこちら
10.地料理・旬菜 土香る【沖縄県那覇市】
旬の島野菜や地元素材をこだわりの泡盛と共に。
地料理・旬菜 土香る(左)県産オクラと生湯葉の梅たたき(右)田芋の唐揚げ各580円地料理・旬菜 土香る料理長の手元が見えるカウンター席もおすすめ地料理・旬菜 土香る大将おすすめの1本。<神村酒造 芳醇浪漫 甕貯蔵3年古酒44度>神村酒造の「芳醇浪漫 甕貯蔵3年古酒44度」は、2015年に本数限定発売!
沖縄の作家が手がけた個性豊かな器×地元素材を使ったお料理のコンビネーションが、ちょっと贅沢な夜を演出!勉強熱心なスタッフさん達に尋ねて、他では飲めない限定もの泡盛を選んでみよう。
地料理・旬菜 土香る(つちかおる)
TEL/098-943-9460
住所/沖縄県那覇市松尾2-6-24 地下1階
営業時間/17時~翌1時
定休日/水曜日
アクセス/ゆいレール県庁前駅、美栄橋駅、牧志駅より各徒歩10分
駐車場/なし
「地料理・旬菜 土香る」の詳細はこちら
11.じまんや【沖縄県那覇市】
古民家×沖縄料理×泡盛でもっと沖縄が好きになる!
じまんや大将おすすめの1本。那覇市首里・識名酒造で作る「時雨 甕貯蔵25度」は、どんな料理とも相性◎じまんやお酢で食べるのもいいけど、熱々のやんばる鶏南蛮ダレ×もずくが新しい!つけもずく400円じまんや泡盛マイスター資格を取得したスタッフも多数
国際通りから1本路地に入ると現れる古民家では、元気な接客が迎えてくれる。素材にも仕込みにもこだわった豊富な料理と、おすすめ泡盛のマリアージュが楽しい。野菜と煮込んだラフテー880円(写真右)と、その煮汁で作る自慢のゴーヤーちゃんぷるぅ650円(写真左)は必食!
じまんや
TEL/098-943-2081
住所/沖縄県那覇市牧志2-17-46
営業時間/17時半~翌1時
定休日/なし
アクセス/ゆいレール県庁前駅、美栄橋駅、牧志駅より各徒歩10分
駐車場/なし
「じまんや」の詳細はこちら


12.tituti OKINAWAN CRAFT【沖縄県那覇市】
女性作家の沖縄クラフト。
tituti OKINAWAN CRAFT作家自身が店を訪れることもtituti OKINAWAN CRAFT沖縄の自然を連想させる、金城有美子さんの器。カップ2700円~
陶芸、紅型、織物、木工、4名の女性作家の作品が並ぶショップ。伝統の香りを残しつつ、晴れやかで凛とした逸品が見つかる。作品が生まれた背景を聞くのも楽しい。
tituti OKINAWAN CRAFT(ティトゥティ オキナワン クラフト)
TEL/098-862-8184
住所/沖縄県那覇市牧志2-23-6
営業時間/9時30分~17時30分
定休日/木曜日
駐車場/なし
「tituti OKINAWAN CRAFT」の詳細はこちら
13.guma guwa【沖縄県那覇市】
朝を楽しむための、やちむん。
guma guwaプレート4860円、マグカップ3780円guma guwa店内に飾られた食卓コーディネートも参考になる
300年以上の歴史をもつ窯元、育陶園の直営店では、「楽しい朝」をテーマにした器が揃う。プレートなどに使われる定番柄の菊文は「太陽の恵み」を表す縁起のよい文様。
guma guwa(グマ グワ)
TEL/098-911-5361
住所/沖縄県那覇市壺屋1-16-21
営業時間/10時30分~18時30分
定休日/元日
駐車場/なし
「guma guwa」の詳細はこちら
14.ALOHA SHOP PAIKAJI【沖縄県那覇市】
アロハシャツの名ブランドを訪ねて。
ALOHA SHOP PAIKAJIリゾートドレス1万9440円~
沖縄発アロハシャツブランドは1999年オープン。イタリアの展示会出展や銀座和光でも展開する老舗で、メンズ、レディース、キッズまで揃う。
ALOHA SHOP PAIKAJI(アロハショップ パイカジ)
TEL/098-863-5670
住所/沖縄県那覇市牧志2-3-1 K2ビル1階
営業時間/10時~21時
定休日/水曜日
駐車場/なし
「ALOHA SHOP PAIKAJI」の詳細はこちら
15.La Cucina SOAP BOUTIQUE【沖縄県那覇市】
手間ひまかけて作られる沖縄が薫る自然派石けん。
La Cucina SOAP BOUTIQUEアクセサリー店かのようなキラキラ空間La Cucina SOAP BOUTIQUE紅型パッケージの沖縄素材の石鹸。各1296円La Cucina SOAP BOUTIQUEアロマの香りが通りにも漂う
熟成させた植物オイルを使用し、自然発生する熱だけで作るコールドプロセス製法を採用するなど、手間ひまかけた手作り石けんが並ぶ。青パパイヤなど地元素材を配合した沖縄素材の石鹸はおみやげに。
La Cucina SOAP BOUTIQUE(ラ クッチーナ ソープ ブティック)
TEL/098-988-8413
住所/沖縄県那覇市松尾2-5-31
営業時間/12時~20時
定休日/年末年始
アクセス/ゆいレール県庁前駅より徒歩12分
駐車場/なし
16.churaumi-ukishima accessory lab.【沖縄県那覇市】
シンプルだけど存在光るサンゴのアクセサリー。
churaumi-ukishima accessory lab.空間デザイナーである作家の夫が店舗設計を担当churaumi-ukishima accessory lab.ピアス(右)1万6200円、(左)6480円churaumi-ukishima accessory lab.店主である作家本人が全てデザインするアクセサリーchuraumi-ukishima accessory lab.人気のジャグラインピアスは7560円churaumi-ukishima accessory lab.ガラス張りの開放的な店
一粒一粒表情が微妙に異なるサンゴを繊細に時に大胆にあしらった手作りアクセサリーが並ぶ。ピアス3024円~と意外にもリーズナブル。色違いなどで大人買いする人も。
churaumi-ukishima accessory lab.(チュラウミ)
TEL/098-927-6415
住所/沖縄県那覇市松尾2-3-11
営業時間/11時~19時
定休日/水曜日
アクセス/ゆいレール県庁前駅より徒歩10分
駐車場/なし
17.MIMURI【沖縄県那覇市】
毎日を楽しくしてくれるトロピカルなアイテム。
MIMURIかわいいだけじゃない機能性抜群の雑貨たちMIMURI艶やかなMIMURIワールドにテンションUP!MIMURI浮島通りのほぼ中心に建つ。女性客で賑わう店
石垣出身のテキスタイルデザイナー、MIMURIさんの店。市場に並ぶ果物や庭の植物など、身近な日常を艶やかに描く彼女の作品はワクワク心躍るもの。財布やカードホルダー1944円~など布雑貨が揃う。
MIMURI(ミムリ)
TEL/050-1122-4516
住所/沖縄県那覇市松尾2-7-8
営業時間/11時~19時
定休日/木曜日
アクセス/ゆいレール県庁前駅より徒歩12分
駐車場/なし
「MIMURI」の詳細はこちら
18.BRATHESS【沖縄県那覇市】
真鍮アクセも充実させて人気店の新たなる一歩!
BRATHESS職人さんの手しごと風景が間近に望めるBRATHESSanshareの代表作、カメラストラップ3500円~BRATHESSツートンクラッチは1万6800円、ドイツホックポーチは2万1600円~BRATHESS2017年7月オープン
丁寧な手しごとから生まれる丈夫な革製品を手がける人気店「anshare」。歩いて2分の場所に新店が誕生。こちらは女子好みのアイテムを豊富にラインナップ。
BRATHESS(ブラス)
問い合わせ/anshare
TEL/098-869-1448
住所/沖縄県那覇市松尾2-5-33
営業時間/10時30分~20時
定休日/水曜日
アクセス/ゆいレール県庁前駅より徒歩10分
駐車場/なし
19.miyagiya【沖縄県那覇市】
New店舗オープンで世界観をアップデート。
miyagiya大胆かつ繊細な本田伸明さんのマグ3888円~miyagiya陶器やアクセ、アパレルまで豊富に揃うmiyagiya女性2人組のユニット「cicafu」のアクセサリー。真鍮とシルバーの2種。リング8640円~、ピアス4860円~
miyagiya
miyagiya2017年5月に誕生した新店舗では企画展も開催
アパレル出身の店主がセレクトするハイセンスかつ“日々使える”器や雑貨で人気の「miyagiya」に新展開。目の前に新たな店舗を構え、取扱ブランドも34に拡大。店主のアイデアが光るオリジナル商品も。
miyagiya(ミヤギヤ)
TEL/098-869-1426
住所/沖縄県那覇市松尾2-12-22、2-19-39
営業時間/12時~19時
定休日/不定
アクセス/ゆいレール美栄橋駅より徒歩13分
駐車場/なし
「miyagiya」の詳細はこちら
20.GARB DOMINGO【沖縄県那覇市】
脱!「ザ・沖縄」ストーリーのある器たち。
GARB DOMINGO手吹きガラス作家比嘉奈津子さんの作品GARB DOMINGO陶器、ガラス、漆器のほか、アクセサリーもGARB DOMINGO浮島通りの先、やちむん通りに建つ
土が壺屋で採取したものだったり、沖縄の風景をイメージした色遣いだったり――。店主がセレクトするのは、ちょっぴり沖縄らしさをまとった個性的なアイテム。国内外の食器を中心に揃える。
GARB DOMINGO(ガーブ ドミンゴ)
TEL/098-988-0244
住所/沖縄県那覇市壺屋1-6-3
営業時間/9時30分~13時、15時~19時
定休日/水曜日・木曜日
アクセス/ゆいレール美栄橋駅より徒歩13分
駐車場/なし
「GARB DOMINGO」の詳細はこちら

※この記事は2017年11月時点での情報です

あなたにおすすめ