下降するたびに下腹部を開くシュールな遊び… その場に留まりたいエイ、何度もアップダウンを繰り返す

BIGLOBEニュース

2018/3/13 20:02


お茶目な動きを何度も繰り返すエイがTwitterに投稿され、可愛くて面白いと話題になっている。

大阪・海遊館のアクアゲートで暮らしているヤッコエイは、水槽での楽しみを発見したようだ。アクリルガラスに沿うように、お腹を見せながら水槽上部を目指して優雅に泳いでいくと、突然泳ぎを止める。そして、腹びれをスカートのように広げ、内側の足のような部位を開脚。そのまま脱力して降下していくという、可愛いさとシュールさが相まった動きを披露する。ヤッコエイにとっては、よほど楽しい遊びなのか、このアップダウンを何度も繰り返した。

無邪気に遊んでいるようなエイに、Twitterでは可愛いという声が殺到。「マヌケ感がいい」「ファンサービスやろ(適当)」「不思議な行動おもろ可愛いw」といった声も寄せられ、大きな反響となっている。

海遊館によると、どういう時の行動かはわからないが、アクアゲートのヤッコエイは、たまに動画のような動きを見せている。あくまで推測だが、その場に「留まりたい」とブレーキをかけているのかもしれないとのことだ。なお、足のように見えているのはヤッコエイの生殖器だという。


提供:むらおさうさぎ(@agate_rrr)さん

あなたにおすすめ