最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

一体何が!? 世界一クロちゃんを心配しているはずの森田医師が入院の事実にまったく触れない…… / 最新投稿は○○

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年3月12日に入院することを発表した、お笑い芸人のクロちゃん。テレビ番組で「2型糖尿病」と診断され、生活改善が求められているにもかかわらず、一向に食生活を改める気配がなく、ついに病院のお世話になることになってしまった。

そんなクロちゃんをこの世で1番心配していたであろう森田豊医師は、クロちゃんの今後を案じているに違いない。ところが入院報告から1日経っても、森田医師はクロちゃんに関する投稿をしていない。なぜだ! 最新投稿はなぜかヨガのポーズ……。

・森田医師のツイート

「今日のヨガは、ねじりのポーズのバリエーション。体をねじってみることで、物事の見方、考え方を変えることを学ぶ。(指導、撮影:荒原文先生)」

クロちゃんが入院報告した日の投稿は、自ら出演している番組をPRする内容にとどまっている。どうしてクロちゃんのことについては一切触れないのだろうか? 森田医師は、たとえクロちゃんに暴言を吐かれても匙(さじ)を投げないと言っていたから、見放すことはないだろう。ただ今のところまるで関心がないかのように、クロちゃんの入院に関する投稿をしていない……。

・1週間、糖尿病の勉強
ちなみに日テレニュース24によると、クロちゃんは1週間程度の「教育入院」で、糖尿病に関する知識を学ぶことになると所属する松竹芸能が発表しているそうだ。今こそ、森田医師の協力が必要な時期なのではないのか。なのに森田医師は……。

もしかしたら、表立ってではなく、舞台裏でクロちゃんに知恵と力を貸しているのかもしれない。そう信じたい……。

参照元:Twitter @Doctor_Morita日テレニュース24
執筆:佐藤英典

関連ツイートはこちら
Related Stories

外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス