『バッドボーイズ』ドラマ版のパイロットに、映画『シン・シティ』の人気女優が出演!

海外ドラマNAVI

2018/3/13 19:00

ウィル・スミス&マーティン・ローレンスのコンビで、1995年に公開され大ヒットを飛ばしたアクションコメディ映画『バッドボーイズ』。米NBCが製作する本作のドラマ版のパイロットに、映画『シン・シティ』や『マチェーテ・キルズ』などで知られる人気女優ジェシカ・アルバが出演することが明らかとなった。米Varietyが報じている。

【関連記事】ハリウッドのSEXYママ、大集合!【潜入パパラッチ】

タイトル未定のドラマ版は、ウィル&マーティンが演じた映画版の役を女性に置き換え、ジェシカが演じるのはロサンゼルス警察の刑事ナンシー・マッケンナ。映画版の第2弾『バッドボーイズ2バッド』に出演していた、ガブリエル・ユニオンが演じるシドニー・バーネットの相棒となる。高校卒業後に軍に入隊し、2000年代のほとんどをイラクとアフガニスタンで過ごしたナンシーは、当時女性は戦闘に参加することが許されていなかったため、軍警察に入り現場で活躍。現在は、夫と一緒に義理の娘二人を育てているという設定だ。

その他には、映画『ゴーストバスターズ』のウィンストン役で知られるアーニー・ハドソンが、ジョセフ・ハドソン役で出演。役の詳細は不明だが、サバイバルドラマ『OFF THE MAP ~オフ・ザ・マップ』でトミー役を演じたザック・ギルフォードがベン・ウォーカー役、デュアン・マーティン(『ライド・オア・ダイ』)がベン・ベインズ役にキャスティングされている。ドラマ版で製作総指揮を担うのは、映画版2本でプロデューサーを務めたジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』『CSI:科学捜査班』)。

ジェシカがドラマシリーズにレギュラー出演するのは、2000年から2シーズンにわたり放送された『ダーク・エンジェル』に主演して以来のこととなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:2005年カンヌ国際映画祭『シン・シティ』プレミアにて(左から、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ブリタニー・マーフィ)
(C)Hubert Boesl/FAMOUS

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ