最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

杉咲花、様々なヘアスタイルに挑戦 前髪ありロングが菅田将暉に似てる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黒髪ロングヘアが定番だった杉咲花が、30cmほど髪を切りイメージチェンジしたことは大きな話題になった。4月より始まる主演ドラマの役作りのためだったが、ヘアスタイルが完成する前に様々な髪型を体験したという。自身のInstagramでその変化を披露している。

4月にスタートする新ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)でヒロイン・江戸川音を演じる杉咲花。かつてドラマでも大ヒットした『花より男子』の新章が原作で、杉咲は役作りのためにロングヘアをばっさりカットし撮影に臨んでいる。

そんな彼女が12日、Instagramで江戸川音に変身する前の髪型を披露した。実はヘアカットする際、徐々に髪を切りながら様々なヘアスタイルに挑戦していたのだ。初めてカラーを入れてもらったり、憧れだったというウルフカットも経験できたそうで、「とてもとても贅沢な時間でした」とスタッフに感謝を述べた。

毛先がカラーリングされた前髪ありのロングヘアやウルフカットなど、それぞれ異なる表情を見せており、「どれも綺麗で可愛い」「おんまゆが個人的に好き」「ウルフが似合いすぎてる」とフォロワーの好みもさまざまなようだ。さらに前髪ありのロングの写真には「菅田将暉に似ている」と指摘する声も見受けられる。

最後にはもともとの髪型を披露し、「ワンレンロングの自分がもう懐かしい」と吐露した杉咲。今の髪型になってからまだ1か月足らずだが、かつてのヘアスタイルはすっかり過去のものになっているようだ。

画像は『杉咲花 2018年3月12日付Instagram「本日発売の雑誌「GINZA」にて。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス