ザック・ワイルド、ポール・ギルバート、松本孝弘らロックギタリスト10人によるディズニー・インスト盤、ジャケットではミッキーがロックギタリストに

SPICE

2018/3/13 18:27


世界的なロック・ギタリストのレジェンド達が超絶テクニックでディズニーの名曲を奏でる初のギター・インストゥルメンタル・コンピレーション作品『スーパー・ギター・ディズニー』(4月25日発売)のジャケットデザインが公開された。

ジャケットにはミッキー・マウスがロックギタリストのようにギターを弾くアートワークが使われ、煌びやかなイメージでギターをフィーチャーしている。

このアルバムに参加するギタリストは、ジョージ・リンチ、ジェフ・ワトソン、マイク・オーランド、オリアンティ、ポール・ギルバート、フィル・X、リッチー・コッツェン、ロン・サール、ザック・ワイルド、そして、グラミー賞を受賞した日本を代表するギタリスト、B’zの松本孝弘の参加も発表されている。

「スーパー・ギタリストがプレイするディズニー曲を聴いてみたい」というスタートから、今回参加する10人それぞれがアレンジを手掛け、ディズニーの名曲に新たな魔法をかける。

『スーパー・ギター・ディズニー』は、日本だけでなくアメリカでの発売も決定しており、今後、10人がギターを弾いているティザー動画の公開も予定されている。

あなたにおすすめ