「サザエさん」幻の四コマ696点を初の書籍化

朝日新聞出版は3月20日から、「サザエさん」の書籍化されていなかった四コマ漫画だけを初収録した新刊「おたからサザエさん」(全6巻)の刊行を開始する。価格は各1,080円(税込み)。

漫画「サザエさん」は、1946年に福岡の地元紙「夕刊フクニチ」で連載が始まり、1949~1974年に「夕刊朝日新聞」を経て「朝日新聞」に連載され、長らく読者を魅了した。今回の「おたからサザエさん」は、長谷川町子美術館に秘蔵されていた未書籍化作品(696点)を全6巻にまとめたものだ。

本作では、いままでの単行本「サザエさん」や「よりぬきサザエさん」にはなかった新聞の掲載日付もついて、その当時の出来事や生活が分かるようになっている。

なお、同社によると「2019年に放映開始50年を迎えるアニメ『サザエさん』は原作を基に制作されているため、新しいエピソードがあればその世界も大きく広がることになりそうで、関係者の期待も膨らんでいます」とのことだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ