前向きっぽくても要注意! “隠れダメ男”の「口ぐせ」あるある

ウレぴあ総研

2018/3/13 17:30

女にだらしなさそう。働かないでラクしたいって考えてそう。女をあてにしてそう。…そんなそぶりが見えるのが、いわゆる“ダメ男”です。

ダメ男は見た目も行動もダメダメなのですぐわかりますが、“隠れダメ男”は、一見ダメ男には見えません。

男としての責任を果たさないのがダメ男ですが、隠れダメ男はそれを隠しています。だから、素敵、さわやか、女性を理解している、女性を大切にしている……ように見えます。

そして隠れダメ男は、知らず知らずダメな口ぐせを発しているのですが、前向きと勘違いしそうな言葉でわかりにくいです。さて、それはどういった言葉なのでしょう?

■「君のことは俺が一番わかってるから」

この口ぐせは、寛大で器の大きな男に見える隠れダメ男。

「一番」という言い回しがポイントです。「一番わかってくれる人を私は愛する。一番わかってくれる人に心も体も預けたい。この人だけが誰よりも私を理解してくれる……」と、女性が誰の言葉にも耳を貸さなくなってしまう危険な言葉。そうやってコントロールされてしまいます。

■「信じて」

この口ぐせは、誠実さを装う隠れダメ男。彼のことが大好きで周りが見えていないと「うん、信じる」と即答しがちです。

でもこれは呪文なのです。「信じる」という言葉の魔力に騙されないように。

「信じて」なんて、そうそう言わない言葉だと思いませんか?

  • 悪さをし過ぎて今までの恋人に信用してもらえなかったから
  • とにかく信じさせておけば万事うまくいくから
  • 信じられないことをしているからそれをカムフラージュするため
  • これからすることのリスクを少なくするために言う
こんな理由から言っているのかもしれません。いずれにしても、普通は言わない言葉だと思ってください。

信じる、信じて。僕のことを信じてほしい……という、誠実っぽい言葉に騙されないようにしましょう。

■「いつか、絶対」

これは夢を追っている隠れダメ男。夢を追うことと叶えることは別の話。「いつか……」はダメ男の口ぐせです。

“いつか”と“絶対”は相反する言葉。具体性のないことを目標の日も定めず、気合いを語っているだけです。

夢を見るなとは言いませんが、きちんと計画している男性や、実現のためのステップをきちんと踏めている男性、タイムリミットを設けている、区切りをつけている男性を選びましょう。

漠然と夢を語っているのはダメ男。「一流になる、金持ちになる」など漠然とした大きすぎる夢もダメ男の口ぐせです。

また、「バンドデビューする」など10代の少年が言うような話も、年齢を重ねているのならダメ男ですね。

夢を追うにはスキルと忍耐力の有無、自己コントロールができるかという精神的な問題にもなってきます。かなり管理能力が必要なので、なんとなく「夢を叶えたらお金持ちになってウハウハ」と言うチャランポランな気持ちでいるならダメ男でしょう。

  • ただ単に現状に満足していない
  • 現実逃避
  • 夢を追えば幸福が手に入ると勘違いしている
  • 一過性かどうか
以上をチェックしてみてください。彼は平常心を失っているだけかも。夢というとカッコいいですし、夢の話をしたらそのときだけは人からとやかく言われずに済みますしね。

■「待っててほしい」

これは夢を語るダメ男のパターンに似ている、隠れ無責任ダメ男。

「待ってて」とは無責任な言葉。女性は恋人に言われると嬉しくなり「いつまでも待つ」と思ってしまうもの。しかし、女性の時間を奪う恐ろしい言葉でもあります。

いったいいつまで待つのか、待ったら結婚してくれるのか、責任は取ってくれるのか。こんなことを言うのは、取り返しのつかないことになることもわからない、浅はかな男なので要注意。

いかがでしたか。これらの男性は一見、前向きな男に見えるので厄介。目に見えてわかるダメ男なら近寄らないようにすればいいですが、彼らはなかなかわかりません。

ダメ男たちはそれなりに経験を積んでいるので、女性が喜ぶ前向きっぽい言葉を知っています。「信じて」「いつか」など、どんな意味にも解釈できる抽象的な言葉を連発するなら考えましょう。

あなたにおすすめ