最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

TKO木下、辻希美と2ショットも顔が収まらず 「腰の位置は変わらない」の声も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TKOの木下隆行が番組のロケで共演したタレント・辻希美とのツーショットをInstagramに披露した。しかし小柄な辻に合わせたところ、木下の顔が写真に収まらなかったようだ。

木下隆行は12日、自身のInstagramを更新。番組のロケで共演したという辻希美とのツーショットを公開した。

この日のロケは大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで行われたそうで、笑顔でピースサインをする辻と目元から“見切れた”状態の木下が写っている。小柄な辻と大柄の木下の身長差は30cm、辻に照準を合わせた結果、木下の笑顔がカットされてしまったようだ。

木下は「もっと引きで撮ってほしかった…」と嘆き、「ミニオン辻ちゃんと進撃のきのした」と2人の身長差をキャラクターにたとえていた。そんな2人のギャップに、「きのぶー顔が半分」「むっちゃ笑いました」と爆笑するフォロワーがいる一方、「腰の位置、あんま変わらないよ(笑)」といった鋭い指摘も見受けられた。

思わぬ差を披露した2人だが、辻のInstagramではアイスを食べるロケ中の姿なども見られ、この日は楽しい一日だったようである。

画像は『木下隆行 2018年3月12日付Instagram「ミニオン辻ちゃんと進撃のきのした。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス