木下優樹菜、フジモンと夫婦水入らずの時間を報告も意外なところに注目が集まる


 タレントの木下優樹菜(30)が自身のインスタグラムを更新した。春の訪れを感じる気候の中で、木下は夫婦水入らずの時間を七里ヶ浜で楽しんできた様子をアップした。木下がメインのはずなのだが、なぜか夫であるお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史(47)の方に注目が集まってしまった。木下はコメントに「すぅごいorange」と夫の服装についてイジっていた。

それに反応してフォロワーからは「すーごくフジモンの指が綺麗なんだけども!!」「ふじもん???めっちゃ、手が綺麗」「フジモンの手と指と爪がめちゃキレイ!」「ふじもんの手がイメージと違う!!!すらっとしてる ひぇー!!」などのコメントが相次いだ。

確かに、後頭部をおさえる藤本の指はすらりと長く、甘皮処理されているようなキレイな爪を確認できる。昔から「手を見ればその人がわかる」と言われているが、藤本のキレイな手からは何がイメージされたのだろうか。木下と結婚してからは、確実にキャラが変わり、いじられることが多くなってきたフジモン。もしかしたら心中ではおいしいと感じているのかもしれない。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ