『水樹奈々のMの世界』にFLOWのKEIGOとKOHSHIが出演 「”性”の入り口だった」思い出のアニソンを語る

SPICE

2018/3/13 11:41


水樹奈々がパーソナリティをつとめるラジオ番組『水樹奈々のMの世界』(月25:00-25:30)に、FLOWのボーカルKEIGOとKOHSHIが出演した。

今年1月に行われた水樹奈々の日本武道館公演にシークレットゲスト出演し、“共奏者”としてステージに立ったFLOW。「2018年のライブ初めが奈々さんの武道館公演でした!」という彼らが、今から12年前に遡るという水樹奈々との出会いのきっかけについて語った。

また、FLOWがリリースした、アニソンヒットナンバーをおさめた『FLOW THE BEST~アニメ縛り~』にちなんで「思い出のアニソン!カウントダウン!」ベスト7も披露された。KEIGOは「(アニソンといえば)王道ですけど、2個上の姉が観ていて一緒に観るように。 高橋留美子作品への導入ですね!」KOHSHIはベスト7に入れた「ある曲」が主題歌の作品について「俺の中で“性”への入り口」だった、小学生ながら“この感情はなんだ!?”ってなった(笑)」と振り返り、大爆笑に包まれた。気になるその作品は、3月19日(月)25時からの放送で明らかになる。

あなたにおすすめ