最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

もしかして楽しいの私だけ…? テーマパークデートで焦った瞬間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



デートの鉄板ともいえるテーマパーク。「彼と行ったら絶対楽しいはず!」と思っていたのに、実際はハプニングの連続だった……なんてことはありませんか?
そこで今回は「テーマパークデートで焦った瞬間」について、リサーチしてみました。

会話が続かない

・「付き合ったばかりの頃、彼と遊園地に行ったのですが、待ち時間にまったく会話が続きませんでした。お互いスマホをいじっていて、おかしな光景だったと思います」(20代/販売)

▽ テーマパークといえば、待ち時間がつきもの。混雑している時期だと、120分待ちなんてこともザラにあります。そのときに会話が続かない、もしくはずっと沈黙だと、なんだか気まずい雰囲気に……。
こちらはあらかじめ待ち時間に話すネタを考えていったり、ふたりで楽しめるアプリをダウンロードしておくとよさそうです。

トイレが混雑!

・「トイレに入りたいのに、アトラクション並みの混雑具合にビックリ! そのせいで時間配分を間違えてしまって、パレードの場所取りに失敗しました」(20代/一般事務)

▽ 人が集まる場所で必ずといっていいほど起こるのが、トイレの混雑問題。特に迷路のようになっているテーマパークは、トイレがどこにあるのかいまいちわからないことも……。
まずはマップを見て、トイレの位置を確認しておくのが必須でしょう。

乗り物で体調不良に……



・「彼に合わせて苦手なジェットコースターに乗ったら、気分が悪くなってしまいました」(30代/受付)

▽ 絶叫系が苦手なのに無理をしてしまうと、その後に体調不良になってしまうことも。せっかくのテーマパークデートも、嫌な思い出になってしまうでしょう。また「コーヒーカップを回しすぎて、酔ってしまった」なんて意見も。
乗り物はその日の体調に合わせて、適度に楽しむようにしましょうね。

温度差が激しい



・「私が『キャラクターと一緒に写真撮ろうよ!』『カチューシャ付けようよ!』と言っているのに、拒否する彼。『本当は来たくなかったんじゃないか……?』と焦ってしまいました」(20代/保険)

・「彼は初めてディ○ニーに来たらしいんだけれど、あまりの人の多さに圧倒されていた。最後のほうは混雑に若干イライラしていて、対応に困りました」(20代/接客)

▽ テーマパーク自体は楽しい場所なのですが、彼との温度差がかみ合わないと、まるでケンカをしているかのように。女性側が気を使うだけになってしまい、結果疲れるデートになってしまいます。
混雑していない時期を見計らう、もう少し彼との関係が深まってからテーマパークデートを計画するなど、対策を考えるとよさそうです。

テーマパークデートを成功させるためには、事前準備が必須! 彼と話し合いをした上で、デートを実行するようにしましょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス