春を誘う伝統の味、岡山県の老舗、志ほやのさわらのみそ漬

志ほやさんは大正2年に創業された老舗!この伝統の逸品は水産庁長官賞受賞もされている、岡山を代表する名品です。岡山の地元味噌蔵に特注して作られているこだわりの白味噌が、鰆の甘みをぐっと引き立てています。

高級魚とされる鰆は、惜しみなく厚めの切り方でありつつ、内部まで味噌漬けが浸透している熟練の職人の技ならではです。

志ほやさんでは機械の作業を一切行わず、全ての工程を伝統の手法で手作業で行われているそうです。全ての工程で状態を確認しながら作られる鰆の味噌漬けは、揺るがない最高級の品質を長年提供され続けています。繊細なガーゼに包まれて味噌漬けされているので、焼くときに鰆についた味噌を拭ったり水で洗い流すなどをしなくていいのです。中身だけをそのまま取り出すことができるのです。

梱包は箱に入れられており、水色の包装紙がかかって冷蔵便でやってきます。焼き方のパンフレットも一緒に梱包されていますので、そちらに従って焼くと、焦げもなくジューシーな旨味もそこなわれず焼き上げることができます。肉厚でジューシーな鰆の味噌漬けは普段の食卓に、また大切なお客様へのおもてなし、お酒のお供に、幅広い場面で活躍してくれそうです。

志ほやさんのさわらのみそ漬は、岡山のお知り合いからのお届けもので初めて知りました。私だったらどんな方に贈るでしょうか。上司や父母、和食世代の方々なら、この鰆の味噌漬けは絶対に喜んでくださるはずです。また、日本の伝統の本当の味を子供達にも知ってもらいたいですよね。上品でまろやかな味わいはどの世代にも愛される素晴らしい逸品です。

鰆は魚へんに春と書きます。春を告げる贈り物としても素敵ですよね。春以外にも年末の御節料理などにも活躍しそうです。各種お取り寄せのメディアにも紹介され、たくさんの御贔屓さんがリピートする絶対に間違いのない品質、日本の伝統の味を是非ご賞味ください。

商品名:さわらのみそ漬 化粧箱入 三切れ
販売:志ほや
文:お取り寄せの達人:岩住ゆうこさん(「petit bisou 芦屋」オーナー)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ