今年のタカガールユニフォームは「勝利の花火」デザインに決定

SPICE

2018/3/13 10:07


福岡ソフトバンクホークスは5月12日、13日に行われる北海道日本ハムファイターズ戦で『タカガール♡デー』を開催する。当日は女性入場者全員(※ビジター応援席を除く)にタカガールユニフォームをプレゼント。今年のユニフォームは福岡の博多、天神そして東京で実施された6千人以上の女性による投票によって、「勝利の花火」のデザインに決まった。デザインのコンセプトには勝利を祈る気持ちはもちろんだが、野球に詳しくない人でも試合観戦をお祭り気分で楽しんでほしいという意味が込められている。

『タカガール♡デー』は女性ファン向けイベントとして、2006年に「女子高生デー」としてスタートした。2014年から今のイベント名に変わり、球団創設80周年を迎える今シーズンは、イベント内容が大幅にパワーアップ。昨年より1試合増えて2日間開催される。

イベントの開催に伴い、福岡市内では3月下旬から期間限定でタカガールプロモーションを行う。期間内は街中で今回のイベントアイテムの「タカガールバンダナ」を10万枚配布。さらに市内の商業施設ではタカガールコーディネートの展示なども行なっており、一足早く『タカガール♡デー』の雰囲気を楽しむことができる。

あなたにおすすめ