彼が欲しいならまずはやっておきたい3つのこと

愛カツ

2018/3/13 10:15


しばらく恋を休んでいると、恋愛の仕方に戸惑ってしまい、アプローチをしても空振り、傷つき三昧な女性も多いのでは。

恋愛って運動と同じで、普段から体を動かしていないと、すっかりなまってしまうもの。

それこそ、いきなり激しい運動をすると、体がついてこなかったり、捻挫したりしてしまうことも多いですよね。

そのため、恋ができる女性になるためには、恋をするための準備が不可欠です。

今回は彼氏がほしいなら、とりあえずやっておきたいことをまとめてみました。

恋する準備

■ ■見た目のオシャレ度を高める

街を歩いていて格好いい人を見かけると、「あんな男性と付き合ってみたいな~」と妄想してしまう女子もいるのでは。

恋を始めるためには見た目のオシャレ度を高めない限り、初めて出会う異性には振り向いてもらえない可能性が高いです。

特にしばらく恋を休んでいると、すっかり女っ気が薄れてしまっている女性は多いもの。

髪型、服装、メイク――。

少しでもキレイでかわいい女性になるために、見た目のオシャレ度をとにかく上げましょう。

見知らぬ男性から「あ、あの子、かわいいな」と思われるよう、いかに見た目の女子力を上げられるか。

まずは、それが恋をスタートさせる第一歩になると思います。

■ ■男性との接点を作る

異性を前にすると、ついオドオドしてしまう女性はいませんか?

恋を休んでいる女性に多い特徴が、男性との接点が少ないことです。

そのため、異性から優しくされると、たちまち相手に惚れ込んでしまうことも。

はたまた、相手がどんなろくでもない男性であれ、無我夢中で追いかけてしまうことも珍しくありません。

そうした事態を避けるために、男友達を作ったり、男性の同僚や後輩、先輩との関わりを持つことって大事です。

いい意味で、男性への期待が膨らみ過ぎないことを防いでくれるはず。

「男性ってこんな風に連絡のやり取りをするのか」と、男性の生態で気付くこともあるでしょうし、地に足のついた恋ができるようになるのでは。

■ ■コミュ力を上げる

気になる人が脈なしの場合、自分からアプローチしなければ、相手を振り向かせることはできませんよね。

最近は草食系男子が多く、アプローチされることを待っていたのでは、いい出会いはやって来づらいです。

異性を射止められる女性になるために、日頃から自分のコミュ力を上げる意識を持ちましょう。

例えば交流が少なかった同僚にコンタクトを取って、一緒に飲みに行く約束をするとか。

はたまた美容院やお医者さん、外食先の店員さんと仲良く会話ができるよう、お喋りを楽しんでみてもいいのでは。

あなたのコミュ力に男性も魅力を感じ、女性として気になる瞬間が出てくるかもしれませんよ。

数年前に彼氏がいた、恋愛をしていた女性なら、恋愛の感覚は必ず取り戻せます。

心当たりのある女性がいたなら、さっそく今日からでも実践してみましょう。(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ