『シェイズ・オブ・ブルー』ジェニファー・ロペスのインタビュー映像が到着

海外ドラマNAVI

2018/3/13 09:00

歌手で女優のジェニファー・ロペスが主演・製作総指揮を務めるサスペンスドラマ『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』。シングルマザー、汚職に手を染める女刑事、FBIへの情報提供者...3つの顔を持つ、これまでの作品には無いキャラクターを演じ、TVドラマ初主演にして製作総指揮も務めるほどの情熱を注ぎ込んだ渾身作から、彼女の貴重なインタビュー映像が到着した。

【関連記事】『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』ジェニファー・ロペスのインタビュー映像はこちら!

世界的に有名な犯罪都市ブルックリンを舞台に、犯罪者たちから賄賂を受け取り小さな犯罪を見逃すことで大きな事件のぼっ発を阻止してきたニューヨーク市警64分署の捜査チームと、決して犯罪行為を許さないFBIの、その間に板挟みにされたジェニファー・ロペス演じる刑事ハーリー・サントスと、アメリカ2大警察組織の壮絶な争いと駆け引きを描いた本作。

ジェニファーは過去にもTVドラマシリーズの製作に関わった経験はあるが、今作が初めて本格的に製作から関与した作品であるとの事。このインタビューの中で、自身が演じる女刑事ハーリー・サントスという役柄や、ドラマの見どころについてだけでなく、製作側としての思い入れも語っている。 作品についても、「登場人物の生き方や人間模様、人生の選択が丁寧に描かれていて、女優として演じていて楽しかったわ。そういう作品だから、信じられないくらい面白くて、最終的に(自身が演じる)ハーリーがどうなるのか、私も早く知りたい」と、その脚本や登場人物の素晴らしさなどの魅力を明かした。

ジェニファー・ロペス主演で贈る、スリリングな潜入捜査サスペンス『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』は、NBCユニバーサル・エンターテイメントより4月3日(火)、DVD-BOX発売・レンタル同時開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』
(C) 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ