イースターの季節がやって来た!松坂屋名古屋店でフォトジェニックなグルメをゲット!!

Walkerplus

2018/3/13 07:00

日本でも若者を中心に定着しつつある春の祭り、「イースター」。 今後いっそうの盛り上がりが予想される今注目のイベントだ!

そんななか、松坂屋名古屋店(名古屋市中区)では、2018年3月15日(木)から4月1日(日)まで「Happyイースター」が開催される。フォトジェニックでかわいいスイーツやパンなどが登場するので、女子は特に注目してほしい!

そもそもイースターは、キリストの復活を祝うキリスト教最大の祭典のこと。家中をカラフルな卵で飾り付けしたり、子供たちが宝探しゲームをして遊んだり、家族が集まって過ごす日となっている。

■ 卵やウサギがいっぱい!フォトジェニックなイースター

そんなイースターの日を盛り上げるのにぴったりな、松坂屋名古屋店のスイーツや総菜をいくつか紹介する。

「カフェタナカ」では、ウサギやヒヨコをモチーフにした「イースターマカロン(5個入り)」(1728円)を販売する。イースター限定のキュートなデザインは、インスタ映えすること間違いなし!

「アンテノール」からは、春らしさ満点のレアチーズケーキが登場。ウサギの耳が目を引く、「春うさぎのレアチーズケーキ」(648円)は、口どけなめらかな仕上がりとなっている。

「鳥開」は「名古屋コーチンと半熟玉子の親子ミンチカツ」(380円)を販売。半熟の卵にトマトソースがマッチし、1個で満足できるボリューム感だ。

「魚錠」では、イースターならではの寿司を販売する。「はっぴーイースター寿司(9個入り)」(734円)は、海老のしっぽをウサギの耳に見立てるなど、工夫に富んだビジュアルが印象的だ。友達や家族とシェアして楽しみたい!

■ 復活祭にちなんだ、 なつかしのメニュー!

イースターの別名「復活祭」にちなみ、どこかなつかしさを感じさせるメニューも登場する。「カトレヤダイニング」の「復刻版お子様ランチ(おもちゃ付き)」(800円)は、お子様ランチを思い起こさせるかわいらしさだ。おもちゃ付きで遊び心も満載。

まだイースターになじみがない人も、今年は松坂屋名古屋店でイースターを楽しんでみてはいかがだろうか。(東海ウォーカー・栗本柚希)

https://news.walkerplus.com/article/139903/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ