1日に必要な野菜の“半分”を1食で! セブンのお弁当がヘルシー&おいしい

ママテナ

2018/3/13 06:00


厚生労働省によると、成人が1日に摂取しておきたい野菜の量は350g以上とのこと。実際、野菜を積極的に摂ろうとする人は多いことでしょう。350gと聞くとそこまで多くないようにも感じられますが、“毎日”となると話は別。もっと手軽に野菜を摂る方法はないものか…そんな人におすすめなのが、セブン-イレブンのお弁当です。
1日に必要な野菜の“半分”を1食で! セブンのお弁当がヘルシー&おいしい

1/2日分の野菜がお弁当1つで!


セブン-イレブンが3月6日に発売したのが、「1/2日分の野菜!7種野菜のビビンバ丼」(税込498円)と「1/2日分の野菜!サラダチキンあんかけ丼」(税込450円)という2つのお弁当。商品名にもなっている通り、どちらも野菜がたっぷりと入ったお弁当なのです。「1/2日分の野菜!7種野菜のビビンバ丼」には、甘辛く味付けした牛肉とコチュジャンのほか、豆もやし、にんじん、小松菜、竹の子、ほうれん草、長ねぎ、玉ねぎの7種類もの野菜が入っています。「1/2日分の野菜!サラダチキンあんかけ丼」は、鶏のうま味が効いたスープにおろししょうがを加えたサムゲタン風。にんじんやキャベツ、もやしなど様々な野菜が入っているだけでなく、鶏の胸肉を蒸したサラダチキンも使われているので、ヘルシーかつボリューム満点の一品です。「350gの野菜」とは言っても、ひとつの野菜を350g食べるのと、色んな野菜を350g食べるのとではまた違うもの。数種類の野菜を一度に摂取するというのは、普段なかなかできないことだから、1食でこれだけの野菜を摂取できるのは嬉しいポイント!

野菜嫌いなあなたにもおすすめ!


ちなみに、あまり野菜が得意ではない筆者は「1/2日分の野菜!7種野菜のビビンバ丼」を実際に食べてみたのですが、「野菜をたくさん食べている」という実感がない(いい意味で)まま完食。普段通り食事をするだけで、同時に野菜もしっかり摂れているというのは、筆者のように野菜嫌いな人にはピッタリかもしれませんね。「野菜を摂らなきゃ」と思う反面、「面倒だ」と感じているなら、ぜひ試してほしいお弁当です。(文・三軒茶屋すみ子/考務店)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ