デヴィッド・ベッカムが素敵なファミリー写真を公開 妻ヴィクトリアへ感謝も

日本やアメリカ、オーストラリアなどでは5月の第2日曜日を「母の日」としているが、イギリスでは復活祭の3週間前となり、今年は3月11日であった。妻ヴィクトリアを囲み温かい母の日を演出した様子のデヴィッド・ベッカムが、屋外で撮影された一家の素敵な写真をインスタグラムで公開している。

“Happy Mother’s Day to an amazing mummy to this beautiful little bunch.”

素敵な母の日を愛する妻ヴィクトリア・ベッカムへ贈る、としてこんな言葉を捧げたデヴィッド・ベッカム(42)。結婚生活のこれまでの長い軌跡を振り返り、“僕たちファミリーのこの美しい結束はすべて君のおかげ、君の努力の賜物だよ”と言いたいのであろう。男の子ばかりが3人も続き、それでも諦めずやっと4人目で可愛い娘に恵まれた夫妻。ナニーさんを雇うとはいえか細い体で子供を産み育てるヴィクトリアについて、デヴィッドは心の底から感謝し、敬意を払っていると語ってきた。

愛する夫のため、可愛い子供たちのため、妻として母親として精一杯頑張る女性たちがとても楽しみにしている「母の日」。どの国でも共通であろうが、イギリスでも夫や子供たちがチョコレートなどのスイーツや花束、そして感謝の気持ちを記したカードなどを贈るといい、家族で過ごす大切な一日となる。ヴィクトリアはどんなプレゼントをもらったのか、そちらも気になるところである。

美しいルックスと富と名誉をすべて備えたデヴィッド・ベッカムはあまりにも理想的な夫だが、これは一般人家庭にも言えること。妻への感謝や敬意の気持ちを忘れない父親を見て育つ息子は、将来自分も妻や子を大切にして幸せな家庭を築くものである。男性が子を可愛がり妻を褒めたたえることは、長い人生を妻に愛されながら幸せに老いるための重要な鍵ともいえるのだ。

画像は『David Beckham 2018年3月11日付Instagram「Happy Mother’s Day to an amazing mummy to this beautiful little bunch」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ