最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

天空音パレード、1stアルバムを引っさげた全国ツアースタート! 地元の人は無料で神降臨!! 【インタビュー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天空音パレード



左から、白石栞奈、徳永彩佳、竹下絵莉、芦田愛由、足森いづみ、柳谷ちほ

──ではまず、自己紹介からお願いします。

竹下絵莉(以下、えーりん):はい!えーりんこと竹下絵莉です。

足森いづみ(以下、いづみん):はい、いづみんこと足森いづみです。

徳永彩佳(以下、あやかぴ):あやかぴこと徳永彩佳です。

芦田愛由(以下、あゆごん):あゆごんこと芦田愛由です。

白石栞奈(以下、かんな):かんなこと白石栞奈です。

柳谷ちほ(以下、ちほりん):ちほりんこと柳谷ちほです。

──はい!よろしくお願いします。

全員:お願いします!

アルバム「mythical world」リリースについて


──それではこの度、アルバム「mythical world」をリリースされたということで、おめでとうございます。

全員:ありがとうございます!

──UtaTenでも歌詞をすべて掲載させていただいているんですが、このアルバムの中でおすすめの曲と、その中で気になった歌詞があれば教えていただきたいなと思います!

えーりんのpickup phrase



竹下絵莉

えーりん:「サンダーバード」という曲と「エクスカリバー」という曲で作詞をやらせていただいてるんですけど、「エクスカリバー」はですね、もう本当に、エクスカリバーという剣をちゃんと勉強しようと思って。全然おもしろくない映画とかいっぱい見たんですよ。で、そういう映画を見て、やっぱりこの2番のBメロの、「伝説は剣、己自身?」っていうフレーズですね。私たちもアイドルで、歌とか曲とかもあるけど、曲なのか?それとも私たち自身か?って、そういう問いかけを、ちょっとだけかけてるっていう。
でも「本質は鞘にある」っていうふうに、本質はこのグループとかにあるんじゃないかなっていう意味で。

かんな:かっこいい。

──ちょっと深いですね。

えーりん:だいたいアイドルと結びつけているので、そういう感じになっております!

(一同拍手)

ちほりん:すばらしい。

──解説があればより楽しく聴けるようになる素晴らしいコメントありがとうございます。

えーりん:ありがとうございます!

あやかぴのpickup phrase



徳永彩佳

あやかぴ:私は「ロビンフッド」って曲があって、基本的に曲調は明るいんですけど、天パレって結構明るいけど、言ってることはちょっと暗いっていうかマイナスなこともあるっていうか。(メンバーを見渡して)多くない?そういうの。

えーりん:あるあるある。

あやかぴ:あるやんな。だから最後のDメロの、さんざん明るくてワーッてやってたのに、いきなり「もう戻れないとわかっていたけど 涼風がなびく恋 淡い思い出」みたいな。ありきたりな言葉やけど、なんかすごい一気にクールダウン……。そう、なんかここが結構、はぁ~、みたいな。でそのあとのサビでまた、ウェーイ!みたいな。いつも追いかけて~みたいな!

──これ文字に起こして記事作るんですけど、そのままで大丈夫ですか?(笑)「はぁ~」とか「ウェーイ」とか。(笑)

(一同笑)

えーりん:大丈夫です!

あやかぴ:すみません、語彙力がなくて。(笑)とりあえず言いたいことは、明るい曲やけど、歌詞(の内容)はちょっと暗い曲もあるぞっていうのが。ソンゴクウも結構そうじゃない?

全員:うんうん。

あやかぴ:明るいけど、さようならみたいなところまでやる。「さらば友よ」……。

かんな:「「また会える」合図」。

あやかぴ:そう。そんな感じですかね。

──ありがとうございます!

いづみんのpickup phrase



足森いづみ

──では、いづみんさんは?

いづみん:やっぱり「エンマ」っていう曲ですかね。

えーりん:エンマ!?

いづみん:エンマっていう曲があるんですけど。なんていうんですかね、世の中の不条理に立ち向かって行く曲になってて。私たち天空音パレードも結構今まで色々あったんですけど(笑)
まあね、時にはね、めっちゃ怒って、みんな乗り越えて(笑)

あやかぴ:怒ってるときは一番この曲が映えるっていう。

かんな:ほんまに!

いづみん:気持ちの入る曲なんですよ。

えーりん:(歌詞は)どこが好きですか?

いづみん:あたしは個人的には、自分のソロのところがめっちゃ。「眼に見えない言の葉が持つ裏の意図 正直者が馬鹿を見てるなんて興醒め」って歌詞があるんですけど。私たち本当に、まっすぐやってきたからこそ歌えるのかなって思います。

えーりん:完全にわかる。

あやかぴ:たしかに。まっすぐやってきたからこそ曲がったことはイヤやし、逆にそういう曲がったこととかイヤなことに対して、バツーン!て、いえる曲。

いづみん:うん、言いたい。

えーりん:すばらしい。

あやかぴ:どこも結構強いよな。

えーりん:うん、ワードワードがちょっと。(笑)

天空音パレード!全国ツアー中!


──はい!ありがとうございました!(笑)現在このNew Albumを引っ提げて全国ツアーを開催中という事ですが、是国ツアーの見どころを教えていただけますか?

ちほりんが教えてくれる見どころは?



柳谷ちほ

ちほりん:オススメはやっぱりアルバム曲を引っさげての全国ツアーなので、今、天空音パレードの公式のYouTubeに今回発売した「mythical world」のアルバムのトレーラーが公開されています。それで全曲のサビが聴けるようになっていて、それを聴いていただいた方が「あ、天空音パレードちょっといいや」みたいに思って(もらえれば)、入場無料なのがやっぱり目玉ですし、それで遊びに来てもらえたらいいなっていう感じです。

「mythical world」アルバム紹介トレーラー




──なるほど!ありがとうございます。「入場無料」は赤字にして、コメントの下にトレーラー貼っときます!

(一同笑)

ちほりん:(頭を下げながら)お願いします!

えーりん:ありがとうございます!天才!

かんなが伝えるツアーの魅力



白石栞奈

かんな:私、入ってきてまだまだなので。だから私のことを知らない人もきっとツアーで来ると思うんですよ。天パレなんか新しい人増えてるわ!みたいな感じで。そういう人に、天パレの一員として認められるように、めっちゃ全力でパフォーマンスするんで。ツアーは6人の集大成的なところがあるのかなって思いますし、新しい天パレを今一番いい形で見せられるから、そこが魅力かなって思います。

えーりん:(手を叩いて)よっ!

全員:よっ!

──(新人さんに優しいグループだなぁ)

あゆごんが教えてくれたラッキーな見どころ



芦田愛由

あゆごん:やっぱあれですね、メンバー6人だけじゃなくてふたり候補生がいて、8人でやるツアーの公演もあるんで。6人だけじゃなくて8人としての公演も見られるんで、ラッキーですね。見どころです。

──今日は新人さんはおられないですが、またお会いできるのが楽しみですね!あゆごんさんありがとうございます。

あやかぴが教えてくれる見どころ



あやかぴ:ライブを11会場12都市……、あってる?

えーりん:いや逆ですね。

ちほりん&かんな:(ものすごくきれいなハモリで)11都市12会場です!

あやかぴ:あー、反対でした?それ(11都市12会場)でやるんですけど、中にはホンマに、ほぼほぼ来てくれるファミリーとかもたぶんいると思うんですよ。でも逆に初めての人もいるから、初めての人には1回でやっぱ「良い!」って言ってもらえるように、その1回を無駄にしないように、1回で天空音パレードのよさを伝えるのと、あとは沢山来てくれる人にも飽きさせないように、1個1個変化とかは見せられるように。初めての人もいっぱい来てくれる人も、両方が楽しめるライブを心がけていきたいですね!

いづみんが考えに考えた見どころ



──ではいづみんさんお願いします!

いづみん:見どころやんな?見どころは……、なんやろなんやろなんやろなんやろ……?見どころってなに……?(顔をひざに埋めながら)

ちほりん:絶対回ってくると思ってなかった。

えーりん:でもSEとかも全部さ、ツアーのために用意してるやん。衣装とかも。

いづみん:(がばっと起きて笑顔で)いただき!

(一同笑)

いづみん:ツアーにあわせて衣装を新調したんですよ。それとこのアルバムも最近リリースしてもらって、それも引っさげてってことで。そういうのが結構目に見えやすい見どころかなって思います。

最後はえーりん!



えーりん:ツアーの始まりにSEをツアー限定で使わせていただいたので、そこで来た人にしか聴けない、そしてもうそこでの世界観を構築しようと思っているので。「mythical world」は神話の世界っていう意味なので、それをそのまま、最初から最後まで流れでつなげていく。全体を通して世界観を楽しんでもらえるツアーになってるんじゃないかなって思います。


1stフルアルバム mythical world

──皆さん、思い思いの見どころをありがとうございました!では最後にこのインタビューを見てくれた方へのメッセージをお願いできますか?

あやかぴ:(無言で竹下絵莉を指す)

かんな:絵莉さん。

ちほりん:どうぞ!

あゆごん:どうぞ。

えーりん:そ……うですね~。(笑)

ちほりん:面白いこと言わんで大丈夫?

いづみん:ホンマや!今やで!今がチャンスや!(笑)

えーりん:ちょっと待って!

ちほりん:大丈夫?

えーりん:いや中々ないな、ちょっと待ってくださいね……。あの、あのね、ゼルダのね、新作で……。

ちほりん:(笑) いきなり?

えーりん:「ブレス オブ ザ ワイルド」っていうのがあるんですけど。それがリンクが記憶をなくしてるんですけど、色々各地に行ったら、そのときの記憶が全部よみがえっていくっていうような話になってるんですよ。

あやかぴ:ええーっ!めっちゃそういうのいいやん。

あゆごん:へえー。

えーりん:なので、天空音パレードもこう各地を回るわけなんで、その各地で皆さんそれぞれたぶん思い出を作ってくれると思うので、そこで人生の1ページに、絶対忘れられない思い出にしようと思っているので。ツアーそして「mythical world」をぜひよろしくお願いします!

かんな:おおー!(一同拍手)お願いしまーす!

えーりん:ムリヤリ結びつけた。

──天空音パレードのみなさん、ありがとうございました!

全員:ありがとうございました!



TEXT:ハヤシン

──これ最後、「ゼルダ」のリンク貼ればいいんですかね?(笑)

えーりん:あ、お願いします。

(一同笑)


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch (任天堂)


外部リンク(UtaTen)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス