それ、逆にモテないよ…。春に現れる「残念男子」の特徴




暖かくなる春は、男性陣も出会いを求めて活発になるようです。でもなりふり構わず、あからさまにモテたいオーラが出ていると、「カッコ悪いな」と思ってしまうのが女子の本音。
そこで今回は「春に現れる『残念男子』の特徴」についてご紹介します。

1. 急に連絡をしてくる

・「春になるといきなり『元気にしてた~?』『今度ご飯でも行かない?』って連絡してくる男子が多いです。こっちはそんなに暇じゃない!」(20代/広告)

クリスマス前と同様に、春になると突然連絡をしてくる男性が。おそらく暖かくなってきて、何となく女子と遊びたくなったのでしょう。でも「デートできるなら誰でもいい」感が見え見えで、お誘いには乗れないですよね。
思わず「何であなたと会わなきゃいけないの!?」と言いたくなってしまいそうです。

2. 後輩ばかりに声をかけている



・「職場のAさんは毎年春になると手あたり次第、新入社員をご飯に誘います。なのであらかじめ『Aさんには気を付けるんだよ』と、新入社員に忠告するのが私たちの役目です」(30代/人材)

▽ 年下女子が好きなのか、はたまた「年下なら釣れる!」と勘違いしているのか、春は新入生や新入社員を狙う男性も。右も左もわからない彼女たちを狙うなんて、「やり方がずるいな」と思ってしまいますよね。
しかも自分より大人な男性はカッコよく見えるからこそ、女性陣はなおさら罠にはまってしまいそうです。のちに後輩が傷つかないためにも、できることなら防衛してあげるべきでしょう。

3. 自慢ばかりしてくる



・「『俺、商社で働くことになったんだ!』とか『転勤で港区に住むことになって~』とか……。ちょいちょい自慢を挟んでくる男子が多い! 聞いていて疲れます」(20代/販売)

・「国家資格を取ったことをやたらと自慢されます。FacebookやInstagramの“ご報告”の記事で見たから、みんなもう十分知ってますよ!」(20代/経理)

▽ 春は環境が大きく変化するため、男性陣も自慢したいことが多いよう。就活や試験勉強など、冬の間頑張っていたことが花開いたからこそ、余計に「すごいね!」と言ってもらいたいのでしょう。
とはいえ努力を見せびらかす人は、あまり魅力的には見えませんよね。話も面白くないですし、「頭はいいのかもしれないけれど、ちょっと残念かも……」と思ってしまいます。

4. 頭からつま先まで新品

・「新品感漂うパリパリのシャツに、履き古されていない硬そうなジーンズ。それにプラスして真っ白なスニーカーでデートに来られた時は、『全部新調したんだな……』と察しました」(20代/ヨガ講師)

▽ こちらは残念というわけではないのでしょうが、気合の入りようにちょっと引いてしまうのかも。きちんと洗濯がされていれば、着なれた服で何の問題もありません。
春だからといってすべてを新調する必要はなさそうです。

春が来ることにより、男性陣もちょっと開放的な気分になるのかもしれませんね。遊び目的の男性に捕まらないよう、十分注意しておきましょう!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ