TAKAHIRO&武井咲に第1子が誕生「新しい命を迎えることができました」【コメント全文】

grape

2018/3/12 20:10


第1子が誕生した(左から)EXILE TAKAHIRO、武井咲 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・EXILEのTAKAHIRO(33)の妻で女優の武井咲(24)が、第1子となる女児を出産したことを双方の所属事務所が12日、発表した。出産日は2人の意向で非公表だが、連名で「おかげさまで、無事に新しい命を迎えることができました。とても元気な女の子です」と報告した。

連名コメントではサポートしてくれた周囲へ感謝を伝え、「これからも、力を合わせて、あたたかい家庭を築きながら 感謝の気持ちを胸に、より一層精進してまいりますので、どうか見守っていただければ幸いです」と決意を新たにしている。

2人は2014年の日本テレビ系ドラマ『戦力外捜査官』で共演。翌15年4月に週刊誌で熱愛が報じられた際は双方が交際を否定していたが、昨年9月1日に結婚と武井の妊娠3ヶ月を発表した。武井は妊娠しながら昨年10月期の日本テレビ系ドラマ『今からあなたを脅迫します』の撮影に参加し、撮了後から産休に入っていた。

【コメント全文】
皆様、いつも温かい応援ありがとうございます。

おかげさまで、
無事に新しい命を迎えることができました。

とても元気な女の子です。

支えてくださった方々、
応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

これからも、
力を合わせ、温かい家庭を築きながら
感謝の気持ちを胸に、
より一層精進してまいりますので、
どうか見守っていただければ幸いです。

EXILE TAKAHIRO
武井咲
【コメント以上】

TAKAHIROは2006年、EXILEの新ボーカルオーディションで優勝しグループに加入。13年からはソロ歌手としても活動している。14年に『戦力外捜査官』で俳優デビューを果たし、映画・舞台など幅広く活躍する。

武井は2006年、第11回『全日本国民的美少女コンテスト』でモデル部門賞とマルチメディア賞を受賞したことをきっかけに芸能界デビュー。07年からファッション誌『Seventeen』で専属モデルを務めた。女優としては09年フジテレビ系『オトメン(乙男)』でドラマデビューし、11年に同局系『大切なことはすべて君が教えてくれた』で月9ドラマ初出演、映画でも『愛と誠』(三池崇史監督)、「るろうに剣心」(大友啓史監督)シリーズでのヒロインなど数々の話題作に出演してきた。

『記事提供:ORICON NEWS』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ