丈夫&洗える&持ちやすい!無印のやわらかポリエチレンケースが優秀

ママテナ

2018/3/12 18:00


これまでにも多くの収納グッズを輩出してきた『無印良品』が、またもや使い勝手の良い収納グッズを発売したと、ネット上ではインテリア・雑貨アンテナの高い方々を中心に話題になっています。

それが『やわらかポリエチレンケース』。無印良品はこれまで、アクリルやポリプロピレン、MDF、ABS、ラタン、竹、ポリエステル、硬質パルプなど、様々な素材をもちいた収納を展開してきたけれど、いずれもある程度の硬さがあった。それは、中身を守るという点では必要な機能だったのだけど、アクリルやポリプロピレンは中身が見えてしまうという難点が。また、MDFやパルプなど、素材によっては水周りでは使いにくい物も…。そんな悶々とした悩みを抱えるユーザーが多いなか、すい星のごとく登場した『やわらかポリエチレンケース』はあっという間に話題に。名前の通り、押すとふにふにと柔らかく、しかしだからと言って柔らかすぎず、しっかりとした作り。サイズも大・中・小と3つあり、しかもフタ(別売)もつけられる! フタは、「キュッ」と閉まって密着度も高く、内容物を外にこぼしません。半透明で中身がうっすら見える点も◎

もちろん、ポリエチレン製だから、水洗いOK。汚くなったらゴシゴシ洗ってさっと拭くだけと、手入れも簡単です。モノトーンなホワイトは、トイレや洗面所などにもはまりやすく、使いやすい!実際あれこれ入れてみると、結構いろんなものが入ります。例えば、キッチン周りなら調理油や調味料など。調味料は下に垂れて汚してしまうことも多いけど、ポリエチレンだし「洗えばいいや!」と思えちゃう。トイレや洗面所なら、トイレの掃除シートや洗剤スプレーボトルなど、来客者にあまりまじまじと見られたくないものをフタをしてしまって置けるのがGOOD。しかもスッキリ白でまとまって、オシャレに演出してくれます。

大サイズのケースでは、A4サイズの雑誌や書籍も収納可能。その他洋服なども畳めば収納できるから、これからの衣替えにもちょうど良さそう。フタを開けなくてもなんとなく中身が見えるから、季節の変わり目になるたび、あれこれいろいろな収納ボックスを開けるという悲劇も回避できそうですね。ちなみに、現在キャンペーン中で2個以上の購入者にはシールもプレゼント中(上画像)なのだとか。これならどの箱に何を入れたか、後からわかりやすいですね。そろそろ春物との入れ替えシーズン。これを機に、収納ボックスを新調して、グッとオシャレにお部屋の模様尾替えというのも、悪くないかも♪(文・団子坂ゆみ/考務店)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ