「不幸そうな老け顔」の人も今なら間に合う。幸福を呼ぶ3メイク

OTONA SALONE

2018/3/12 18:30



「40代で独身」とひと口に言っても、結婚せずに独身を謳歌してきた女性もいれば、いわゆる「バツあり」で、離婚を経て独身に戻った女性もいらっしゃいます。

日本ではもはや約3組に1組の夫婦が離婚している実態もあるので「バツあり」と言っても眉をひそめる人は少なくなっていますけれども、そこに“老け顔要素”が加わってしまうと、周囲の勝手な想像で「バツあり苦労顔オバサン」として同情の目を向けられやすいのも傾向です。

「ちょっとした疲れ顔のせいで『壮絶な離婚をしてそう』なんて思われるのは、絶対に避けたい」と感じていらっしゃる40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、仮に「バツあり老け顔オバサン」でも、幸福顔に見せる時短メイクのコツをお話します。

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

1:お肌のうるおいだけは常に死守を




40代の肌は若い頃に比べて、乾きがちな傾向も。そして、しっかりメイクをしていてもお肌が乾燥していると、それだけで不規則な生活やストレスフルな過去を想像させる“ワケありな疲れ顔”にも見えやすいから、幸福感のある顔に見せるには“うるおい死守”が鉄則です。

乾きやすい肌には、メイクの上から使える保湿クリームが重宝。「私は、乾きやすいから」と、最初から保湿力の高いファンデを使ってしまうとベタつきやヨレを招いて、さらなる疲れ顔を招くこともあるので「乾いたかな」と感じたときの“対症療法”がベターです。

ミスト化粧水だと蒸発しやすく、すぐに再び乾いたようにも見えやすいので、クリームでツヤ感としっとり感を手に入れるほうが、自然なうるおいを長時間に渡って演出しやすいです。小さめサイズのクリームをポーチに忍ばせて、幸福顔を意識してみて。

2:目もとのインパクトは0でもダメだし100でも厳しい




このところずっとナチュラルメイクブームが続いているので、目元のメイクも「盛り過ぎずに盛る手法」が主流です。

そして40代の目もとは、やっぱり20代の頃に比べると“くすみ”や“くぼみ”など、疲れを感じさせる要素も多くなってくるから、年齢を重ねるほどに気を抜けないパーツ。逆に言えば、目もとにイキイキとみずみずしい勢いをもっていると、それだけで疲れ顔からは無縁にも見えやすいのは確か。

ナチュラルを貫こうとして、悪い意味でのスッピン風に仕上げてしまうと疲れ顔に見えやすいので、要注意。また、盛りすぎの目元は男に媚びているようにも見えるから、幸福感からは遠ざかります。

幸福感を演出する40代の目もとは、ツヤ感のハリ感を意識した仕上げがベストです。くすみやくぼみを目立たなくするには「膨張色」と呼ばれるベージュや淡いピンクなどの色みをのせると、手っ取り早く疲れ顔を回避しやすいテクになります。

0でもなく100でもない、ちょうどその中間くらいのインパクトが、“自然な幸福感”を出すさじ加減です。

3:40歳を過ぎたら口紅の“赤み”は侮れない




若い頃にはスッピンリップでも健康そうな顔に見えていても、40代になると、スッピンリップはイコールで疲れ顔に見えてしまう典型的な原因のひとつに。

幸福そうに見せるには、唇の“赤み”はマストです。しかしわざとらしい赤みを加えると、こちらも男に媚びているように見えかねないので、内側から発色しているような質感と印象が欠かせません。極端なお話、お肌や目もとがスッピンでも唇に赤みがあると、健康そうな顔に見えやすいから、休日メイクでも侮れないパーツです。

自然な発色で赤みを加えるなら、ティントタイプの口紅ほど便利なものはありません。最近では100円ショップでも優秀なティントリップが揃っているので、ぜひ手にとってみてください。

ティントアイテムには唇に塗ると発色が変わるものも多いので、やや強めのリップを塗るくらいが、40代の唇に自然な赤みを加えてくれる救世主になりやすいです。

周囲から「ワケありの老け顔」に見られると、テンションも下がりがち。そんな方こそメイクで幸福感を意識すると、印象はガラリと変わります。

今回ご紹介したテクニックを全て実践したとしても、かかる時間はそれぞれ2-3分。ちょっとしたパーツメイクを意識して「バツあり老け顔オバサン」なんて不名誉なイメージは瞬時に払拭して。

婚活経験者にアンケート中です!


婚活中or婚活経験者にアンケート実施中です。完全匿名&1分ほどで終わります。あなたの婚活事情をお聞かせください!!

アンケートの回答はコチラ( https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSetMOEyxp6xTskUz-mehmgWl8R9MqPs9LWnLQPQAjov48uEAQ/viewform?c=0&w=1 )から!

■知らなかったテクがある!「時短美容のコツ」まとめは こちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

あなたにおすすめ