“+100円”でパティ倍の「夜マック」開始へ

マクドナルドは3月19日17時から、プラス100円で定番バーガー商品のパティが倍になる“夜マック”を開始する。

「夜マック」は、100円をプラスするだけで、定番バーガーのパティが倍になるサービス。対象はレギュラーメニューの定番バーガーで単品、セットどちらもOKだ。また、クーポン商品についても、100円プラスで倍バーガーとなる。

昨年登場した肉厚ビーフが特長のグランシリーズはもちろんのこと、ビッグマック、てりやきマックバーガーなどの人気商品、さらにえびフィレオ、フィレオフィッシュなどのフライも対象。ビッグマックなど、もともと2枚のパティが入っている商品を倍バーガーにすると、合計4枚のパティが入る、というわけだ。

このサービスは、2017年6月から東海3県(愛知県・三重県・岐阜県)限定で、夜にも新しいおいしさ・ワクワクを体感してもらえるサービスとして展開していたが、好評だったことから、このたび満を持して全国のマクドナルドで開始となる。

なお、新サービス開始時間となる3月19日17時に合わせ、全国同時にマクドナルド店内のデジタルメニューボードにて、カウントダウンを実施する(※カウンター上のメニューがデジタル式の全国約500店舗にて実施)。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ