空前の豪華メンバーが集結!世界中を熱狂させるスーパーヒーローたちをおさらい

Movie Walker

2018/3/12 17:00

『ブラック・パンサー』(公開中)をはじめ、これまで公開された18作品すべてが世界中で大ヒットを記録し、全世界累計興行収入が1兆5000億円を突破した「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」作品。その中心的シリーズで、マーベルコミックが誇るスーパーヒーローたちが集結する「アベンジャーズ」シリーズの最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が4月27日(金)から公開される。

2008年に公開された『アイアンマン』から始まった究極のドリームチーム“アベンジャーズ”の活躍。この10年の中で最強のヒーローたちは様々な敵と対峙し、危機的状況に直面しながらも何度も立ち上がり闘い続けてきた。そんな彼らの前に最強の敵サノスが立ちはだかる最新作に向けて、あらためて彼らを紹介する特別映像が到着した。

最新鋭のパワードスーツで戦うセレブヒーローのアイアンマンを皮切りに、時代を超えて蘇った伝説のソルジャー、キャプテン・アメリカ。雷のパワーを操る神様であるソーに、スパイとして育てられたエージェントのブラック・ウィドウ。そして怒りでモンスターに変身する天才科学者のハルク。

彼らオリジナルメンバーに加えて今回から新たなヒーローが“アベンジャーズ”に参加。やんちゃな高校生ヒーローのスパイダーマンに、上から目線の最強魔術師ドクター・ストレンジ。さらにトレジャーハンターのスター・ロード率いる“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の面々から、ワカンダ王国の若き国王ブラック・パンサーまで。

シリーズ史上最強とも言われる“ラスボス”サノスを倒すためには「彼らがまとまりを持って団結すること」だとマーベル・スタジオのプレジデント、ケヴィン・ファイギは語る。人類を守ると言う目的のために、年齢も性格も信念も、生まれた場所や時代さえもまったく違うヒーローたちが結託し、互いの違いを乗り越えながら悪との闘いに臨む。

全宇宙の人口の半分を滅ぼそうとするサノスに、さらにパワーアップした“アベンジャーズ”はどう挑んでいくのか。映画館を一瞬にしてエキサイティングな空間に変えるほどのスリリングな展開と奇跡の映像体験が待ち受けている『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。映画史にまた新たな1ページを作り出すことは間違いないだろう。(Movie Walker・文/久保田 和馬)

https://news.walkerplus.com/article/140210/

あなたにおすすめ