最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【秘密】渡辺直美の知られざる極秘情報と噂8選「ビヨンセの踊りの秘密」「家ではいつも全裸」「トイレを破壊」など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

体重100キロを超えるとされるダイナマイトボディーを駆使したコミカルなダンス芸などで人気を集める女性お笑いタレントの渡辺直美さん。自身が大ファンであるビヨンセのダンスのモノマネ芸でブレイクを果たし、現在もピン芸人や司会者、女優として幅広く大活躍を続けています。

渡辺直美の知られざる秘密と噂を発表


今でこそ大人気タレントの仲間入りを果たした渡辺直美さんですが、実はあまり知られていない意外な事実が多いのです。今回は秘密の話や噂話など、特にインパクトの強いネタをピックアップしてご紹介。渡辺さんの意外な一面をきっと知ることができるはずですよ。

1. デビュー当時はパワハラがひどかった
渡辺さんは2008年から「笑っていいとも!」のオープニングテーマを担当する「いいとも少女隊」のメンバーに抜擢されましたが、ディレクターからひどいパワハラを受けていました。相方の鈴木凛さんには優しかったのに、渡辺さんには平気で「引っ込んでろ」などと暴言を吐き、スタッフにツバを吹きかけることさえあったのだとか。

今でこそいわゆる「デブタレ」として地位を築いた渡辺さんですが、その地位にたどり着くまでには相当見えない苦労を重ねてきたのでしょう。


2. 掃除ができない
渡辺さんは掃除がとても苦手で、現在でこそ業者に掃除をしてもらっているものの、デビュー前はまともに掃除をしてこなかったそうです。そのため、以前引っ越ししたときに業者を呼んだら清掃料金として100万円も請求されてしまったのだとか。

現在、渡辺さんは港区の家賃70万円の高級タワーマンションに住んでいますが、やはり掃除は業者任せ。洋服はダンボールに入れたままで、カーテンもつけていない状態が続いているそうです。

3. 台湾出身の母親の性格が凄い
ある意味渡辺さんよりおもしろいとまで言われているのが渡辺さんの母親。渡辺さんとの間には数々の強烈なエピソードがあります。

例えば渡辺さんが15歳だった頃、ディズニーのキャラクターのシールが欲しかったけど買えなかった渡辺さんは100円ショップでディズニーのイラストが描かれたホットケーキミックスを購入。イラストをハサミで切ってシール替わりにしていると、その後母親がホットケーキの粉を指して「お前クスリやってるだろ!」と疑われ、売人だと思われてしまったのだとか。また、渡辺さんの太り始めた体を見て「妊娠してるだろ!」と怒鳴ってきたこともあるそうです。

4. ビヨンセのダンスの秘密
渡辺さんの代表するネタ「ビヨンセのダンス」。激しそうに見えるダンスですが、実はお腹を揺らしているだけなのだとか。お腹を揺らすと体全体が激しく、なおかつ細かく揺れるため、細かい動きをコピーしているように見えるのですが、渡辺さんとしてはお腹を揺らすだけでできる簡単なネタだったのです。


5.家では全裸で過ごしている
渡辺さんは「誰もいないのに家で服を着る意味がわからない」と言って、家では全裸で過ごしているそうです。基本的に買い物はネット通販で済ませ、家での食事も外食と出前でまかなっている渡辺さんの家には頻繁に配達業者がやってきますが、なんとその応対時にも服を羽織ることはせず全裸で対応をしているのだとか。ドアを半開きにして体を隠し、外に置いておいてくださいと言って対応し、配達の人がいなくなったら全裸のままドアを開けて荷物を回収するそうです。

また、自宅にはカーテンを付けていないため、窓の清掃業者から丸見えになってしまったこともあるのだとか。清掃業者もびっくりですね。

6. 痩せる気はゼロ?
ニューヨークに語学留学をした際、自分よりも100倍デカい人がゴロゴロ転がっていた(本人談)のを見たのと、ダンスの先生から「あんたなんか超ガリガリだし、自信持っていっちゃえば良くない~?自分が良ければいいじゃん」と言われたことから、自分の身体に自身を持とうと決意したそうです。

そのため、どんなに見た目が好みの男性でもダイエットを勧めてくるような人はNG。以前に親しい関係だった男性は一緒にマラソンでダイエットをしようという誘いがしつこく、あまり長続きしなかったそうです。

7. トイレにはこだわりがある
渡辺さんはトイレに強いこだわりがあります。引っ越しをした際にも特にこだわったというのがトイレの広さ。渡辺さんは体が大きいため、小さいトイレだと体がいろいろなところにぶつかり、気がつくと血まみれになってしまうのだとか……。

また、家のトイレにウォシュレット機能はついているのですが絶対に使わないと決めていて、トイレットペーパーでしっかり拭き上げるのをポリシーとしているそうです。


8. ウンコの出し過ぎでトイレを破壊
千葉県にある「イオンモール幕張新都心」にはよしもとの劇場があるのですが、渡辺さんはここのトイレを詰まらせて使用禁止にさせてしまったことがあります。しかも壊してしまったのはオープンして間もない頃。便器もほぼ新品で「思いっきりウンコしてやろう!」と気合を入れて用を足したところ、流したらゴゴゴゴゴ……と激しい音がして詰まってしまったのだそうです。

しかも通常の詰まりレベルならラバーカップですぐ直せるものですが、全然直らず業者を呼び、便器を外す大掛かりな工事になってトイレが使用禁止となってしまいました。どのくらいの量のウンコを出したらそんなことになるのでしょうか……。


世界的に人気上昇中!


渡辺さんは現在世界的に人気が上昇していて、昨年にはアメリカ版VOGUEのYouTubeチャンネルに登場し、350万回(2018年3月現在)を超える再生数を叩き出しました。視聴者からの反応も「ゴージャスでおもしろい」「今まで見た中で1番楽しいメイク動画」と評価が高く、もしかしたら今後も世界を舞台に活躍することがあるかもしれません。これからも渡辺さんの活躍に注目ですね!

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス