「言われてみれば確かに」マツコが気付いた『幸せそうな人の特徴』

grape

2018/3/12 15:40

2018年3月3日に放送された特別番組『AIに聞いてみた』(NHK)で、マツコ・デラックスさんが持論を展開。

いままでの経験で気づいた、幸せそうな人の特徴を語りました。

知ったこっちゃねーよ

番組では、『仕事への満足度』などの働きかたについて、AIの分析結果を手がかりに討論。

その中でAIは、「お金にゆとりがなくても、仕事に満足している割合の高い人」の特徴をこのようにまとめていました。

・結婚・出産祝いは贈らない。

・あきらめない。

・家庭が生きがいではない。

・職場に友人がいる。

・テレビの情報を信頼する。

・ペットボトルなどは、リサイクルに出す。

・服はデザインよりもサイズ重視。

・蛇口をこまめに閉めない。
AIに聞いてみた ーより引用特に最後の蛇口をこまめに閉めるかどうかで、満足度は大きく変わるのだそうです。

この結果を受け、東京大学教授の坂田一郎さんは、このように分析しています。

仕事よりもの生活に関することのほうが、仕事の満足度に影響をおよぼすのではないか。
AIに聞いてみた ーより引用満足度が高い理由をさまざまに討論する中で、マツコさんはいままでの経験から「幸せそうな人」の特徴を語りました。

それは街頭インタビューなどを数多く見てきた結果だといいます。

いろんな番組でね、街頭インタビューしている人を見るんですけど、歯のない人は幸せそう。
AIに聞いてみた ーより引用なんと、歯のない人は幸せそうにしていることが多いというのです。

歯を気にするっていうのは、他者の目だったりを気にしている。

いろいろなものを気にしているって、証じゃない。

やっぱり、ああいう人たちって、歯がないことをどう思われようが「知ったこっちゃねーよ」と思いながら生きている人たちだと思うのよ。

お強いのか、大らかなのかは分からないけど、そういう精神をお持ちだと思うのよ。
AIに聞いてみた ーより引用マツコさんの独自の意見に、坂田さんも同意し、幸福感についてこのようにコメントしました。

他人と比較をすると、どうしても幸福感は下がってしまう。
AIに聞いてみた ーより引用マツコさんの持論を聞いて、ネット上では「確かに、幸せそうな顔をしている人は多い」「比較しないのは重要かも」といった声が上がっていました。

一概に他人からどう見られても気にしないようにすることが、よいとはいえません。

ただ、細かいところまで他人と比較するよりも、少しくらい大らかな気持ちでいたほうが、幸せに生きることができるのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ