打首獄門同好会、初の武道館ライブが大盛況!

OKMusic

2018/3/12 14:00

生活密着型ラウドロックバンド・打首獄門同好会が、3月11日(日)に開催した初の日本武道館でのワンマンライブがたくさんの笑顔の中で終了。武道館公演の映像化を目的としたクラウドファンディングプロジェクトの支援金額が歴代音楽部門では国内史上1位を記録した。

会場には盟友のKenKenの他、「水曜どうでしょう」大人気キャラクター“onちゃん”、世界を巻き込み大きな話題となっているMVで共演の“コウペンちゃん”らも応援に駆けつけて公演に華を添えた。また、四季連続リリースのラストを飾るシングル「春盤」は一般のCDショップ等では取り扱われず、日本武道館の会場物販で発売され全貌が明らかとなった。

日本武道館ワンマンライブへ向けての勢力拡大を目的とした「目指せ武道館!!2017-2018戦獄絵巻」と名付けた1年計画も盛大に終了し、また新たなスタートを踏み出した打首獄門同好会のこれからの動向に注目だ。

シングル「春盤」

2018年3月11日発売

\n<収録曲>
1. はじまりのうた
2. 47
3. Breakfast
4. おわりのうた
5. 失われし平和な春の日よ(LIVE)

\n

あなたにおすすめ