【ビルボード】三浦大知『BEST』が67,816枚を売り上げアルバム・セールス首位獲得

Billboard JAPAN

2018/3/12 15:24



三浦大知の初ベスト・アルバム『BEST』が、初動3日間で47,663枚、その後約2万枚売り上げ、初週累計で67,816枚となり、週間アルバム・セールス・チャートでも首位を獲得、昨今ますます盛り上がる人気を裏付ける初週スタートとなった。スマートフォン向け育成ゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!』の流星隊『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -流星隊-』は、初動3日間で19,126枚、初週累計で26,448枚となり同2位となった。前週1位の『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』は今週もコンスタントなセールスを続け、当週売上17,692枚で同3位、累計62,535枚となっている。

まだまだ売れ続ける安室奈美恵『Finally』は、当週7,298枚セールスで同8位、累計2,053,280枚となり、205万枚を突破して、どこまで記録的な累計セールスを伸ばすこととなるかに焦点が移っている。早くも今年の顔に確定との気の早い声も挙がる米津玄師の『BOOTLEG』は当週6,114枚セールスで同12位、累計323,387枚で、32万枚を突破、こちらもまだまだセールスを伸ばすことだろう。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年3月5日~3月11日までの集計)
1位『BEST』三浦大知 67,816枚
2位『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -流星隊-』流星隊 26,448枚
3位『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』オリジナル・サウンドトラック 17,692枚
4位『ユメノカイカ~夢が夢で終わらないように~』ソンジェ from 超新星 17,421枚
5位『Rainbow』KEYTALK 12,762枚

あなたにおすすめ