感動すら覚える…忙しい男が癒される「彼女の行動」2つ

ananweb

2018/3/12 14:30



仕事も趣味も充実しているような素敵な男性って、休日だって休まずに過ごしていますよね。そんな忙しい男性たちが「この子とずっと一緒にいたい」って思う彼女の癒し行動についてリサーチしてみました。

文・三谷真美

【みんなの恋テク】

■ 癒される彼女の行動とは?

■ 全然大丈夫じゃないんでしょ?

「仕事が忙しくて彼女とあまり会えていなかった時期があって、どうにか時間を作ることにしたとき、彼女に『本当に大丈夫?』って聞かれたんです。睡眠時間もあまり取れず本当はしんどかったけど、とりあえず『大丈夫だよ』って言うじゃないですか。そしたら『全然大丈夫じゃないんでしょ?』って。なんかグッと心に刺さりました。普通なら怒ったり不機嫌になりそうなのに、思いやりってこういうことなのかな、って」(38歳・イベント事業)

あまり会えなかったり連絡が少ないと、つい「もう好きじゃなくなったの?」「他に好きな人でもできたの?」なんてマイナスな気持ちをぶつけてしまいがちですよね。ですが、彼が疲れているときこそ味方になれるような言動を心がけましょう。

■ 私の家だけど、くつろいで待っててほしい

「付き合ってまだ数回しか泊まっていないころ、彼女の家のポストから鍵を取って先に待っていることがあったんです。そしたら、行ったことはあるけど慣れているわけではない僕を気づかってか、あらゆるところにメモ書きが。リビングのテーブルの上には『お鍋にビーフシチューあるよ』『お風呂は洗面所の自動押して』とか。それと一緒にバスタオルや着替えがあって、洗面所に行くと目立つところに入浴剤が。さらにキッチンに行くとお鍋に『あっためてね。冷蔵庫にサラダ、炊飯器にお米炊けてるよ』『デザートのアイスは食べないで待っててね』って書いてあったんです。ちょっと下手なニコちゃんマークと一緒に(笑)。それを見たときに心からかわいいなって思いました。なんか宝探しみたいで楽しかったし、愛されてるなぁと思って癒されました」(32歳・会社経営)

疲れて帰ってくる彼のことを思って先回りした行動。自分のことよりも彼の気持ちを優先してくれたことに癒されたそうです。一生懸命尽くして、彼の気持ちを盛り上げましょう。

■ 彼を思いやることが大切

忙しいときや辛いときこそ、相手の気持ちを汲み取ってあげたり時間をさく余裕がないもの。そんなときに自分を思いやってくれる女性に癒されるのかもしれません。不満や欲求だけじゃなく、相手の求めていることや心が救われるような行動を心がけましょう。

(C)filadendron/Gettyimages(C)StockPlanets/Gettyimages

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ