最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

miwa、2万人が照らす光の中で熱唱!「オードリーの春日さんのために作った」受験生応援ソング「Live Fast Die Young」も歌唱!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


miwa、3月9日に日本武道館2DAYS公演「miwa live at 武道館 “We are the light ~38/39DAY~”」の2日目開催!


miwaが3月9日(金)に日本武道館2DAYS公演「miwa live at 武道館 “We are the light ~38/39DAY~”」の2日目となる「39DAY(サンキューデイ)」を行った。

miwaにとっては、大学卒業に合わせて2013年3月に開催された「miwa live at 武道館 ~卒業式~」、2015年3月に“女性アーティスト初のアコギ1本 日本武道館公演2DAYS”として話題を集めた「miwa live at 武道館~acoguissimo~」、2016年3月に全国ツアー「miwa “ballad collection” tour 2016 ~graduation~」のファイナル公演でのステージに続き、自身4度目の武道館公演となる。



前日の「38DAY(ミワデイ)」のアンコールでは、4月7日スタートのTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第3期のエンディングテーマに起用される新曲「アップデート」をサプライズで初披露し、3月8日が日本記念日協会より正式に「miwaの日」として認定されたことも発表。
「すごい! ありがとうございます。これからは3月8日は“miwaの日でよろしくお願いします”」と満員の観客に向けて笑顔で挨拶した。

2日目となる「39DAY(サンキューデイ)」は、前日の「リトルガール」とは異なる「again×again」でライブをスタートさせ、観客を驚かせた。
三角形をモチーフにした巨大なLEDスクリーンをバックにリフターに乗って登場したmiwaが「武道館!」と叫ぶと観客のテンションは一気に上がり、「ストレスフリー」「Chasing Hearts」「ミラクル」とタオルが回る強力なアップナンバーを連発して、オープニングからクライマックスのような最高潮の盛り上がりを見せた。

夏の大型フェスが似合う楽曲群を歌い終えたmiwaは、「受験を頑張った人、卒業する人、節目の季節を迎えるみんなと一緒にこの曲をやりたいと思います」と語り、切ない卒業ソング「春になったら」に続き、「オードリーの春日さんのために作った」という受験生応援ソング「Live Fast Die Young」を歌唱し、エールを送った。

パーソナリティーを務めているラジオのリスナーからのリクエストを基にした日替わり曲を経た中盤では「生楽器っていいなって感じてもらいたい」というmiwaの発案で、バンドメンバーとのセッションが実現。
まず、デビュー前からライブを共にしているバンマスのejiと2人だけで「9年前に2人が出会った際に初めて練習した曲です」という「Wake Up,Break Out」を観客のクラップをドラム代わりに演奏。



初心を思い起こしながら伸びやかな歌声を響かせた後、ギターではなく、ピアノの前に座り、卒業ソング「friend~君が笑えば」をピアノ2台でejiとパフォーマンス。
「今日1日限りのために一生懸命練習してきたの。緊張した~」と一息つきながら、ギターのオバタコウジを呼び込み、ダンスビートのポップナンバー「It's you」をアコギ2本で激しくかき鳴らし歌った。またベースの種子田健、ドラムのよっちとの3ピースでパンクロック「hys-」をヘヴィーにプレイし、観客の熱気を再びピークに引き上げた。

ドラムソロ中に早着替えをし、黄色のニットから白いワンピース姿で再登壇したmiwaは、「最後にみんなで光を灯してもらいたいなと思ってます。ここからは光をテーマにした曲をお届けしていきます」と語り、神秘的で壮大な光の渦のなかで自身の「歌い続けていくんだ」という決意が込められた「Delight」や「B.O.Y.」「ヒカリへ」を高揚感たっぷりに歌い上げた。

ここで、武道館2DAYS公演のタイトルに冠した曲名について、「ここにいる誰もが誰かの光になれるんだよっていうことを伝えたかったからです。私にとってはみんなが光です。みんながいてくれることが、私が音楽をやる原動力になっています。今日はみんなが照らしてくれる光の中で歌います」と語り、1万人の観客が掲げるスマートフォンのライトの中で「We are the light」をアカペラで力強く、エモーショナルに歌唱。
この日の会場に集まったひとりひとりの胸に「誰もが誰かの光になる」というメッセージを届けた。

アンコールでは、「仲間と集まる場所は素敵だなと思って書いた曲です。私にとっては、みんなといるこの場所=ライブをイメージしました」と語り、前日に続き、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第3期エンディングテーマとして書き下ろした新曲「アップデート」を披露。
最後は、激しい手拍子とジャンプと大合唱を誘発する「君に出会えたから」で会場を明るい笑顔で満たし、全20曲中6曲が日替わりというセットリストで挑んだ、たった2日間限定のスペシャルなステージは締めくくられた。



なお、この日も披露した新曲「アップデート」は、通算24枚目のシングルとして、5月9日(水)にリリースされる。
また、ギター1本だけで47都道府県制覇を目指して開始したmiwa acoustic live tour の"acoguissimo 4"が3月24日(土)の栃木公演からスタート。
6月10日(日)には、出身地である神奈川県の横浜アリーナでのファイナル公演「miwa live at 横浜アリーナ "acoguissimo 47都道府県 ~完~"」が開催される。

Photo:佐藤 薫

miwa live at 武道館 “We are the light ~38/39DAY~”


●38DAY(ミワデイ) 2018年3月8日(木)
M1 リトルガール(8日のみ)
M2 ストレスフリー
M3 Chasing hearts
M4 ミラクル
M5 Live Fast Die Young
M6 春になったら
M7 don't cry anymore(8日のみ)
M8 めぐろ川(8日のみ)
M9 Wake Up,Break Out
M10 片想い(8日のみ)
M11 アイオクリ(8日のみ)
M12 醒めない夢(8日のみ)
M13 ATTENTION
M14 LOUD! ~憂鬱をぶっとばせ~
M15 Delight
M16 B.O.Y
M17 ヒカリヘ
M18 We are the light

EC1 アップデート(新曲)
EC2 360°
EC3 君に出会えたから

●39DAY(サンキューデイ) 2018年3月9日(金) 
M1 again × again(9日のみ)
M2 ストレスフリー
M3 Chasing hearts
M4 ミラクル
M5 春になったら
M6 Live Fast Die Young
M7 441(9日のみ)
M8 Napa(9日のみ)
M9 Wake Up,Break Out
M10 friend~君が笑えば~(9日のみ)
M11 It’s you(9日のみ)
M12 hys-(9日のみ)
M13 ATTENTION
M14 LOUD! ~憂鬱をぶっとばせ~
M15 Delight
M16 B.O.Y
M17 ヒカリヘ
M18 We are the light

EC1 アップデート(新曲)
EC2 君に出会えたから

外部リンク(UtaTen)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス