最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

音楽の殿堂「アポロシアター」を北海道出身の男性シンガーが魅了!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北海道を拠点に活動するボーイズグループ・NORD(ノール)のメンバー・島太星が、2月28日にアメリカ・ニューヨークの「アポロシアター・アマチュアナイト」に出演を果たした。

「アポロシアター・アマチュアナイト」は、マイケル・ジャクソンやスティーヴィー・ワンダー、ジェームス・ブラウンら多くのスターを輩出してきた、世界的に有名なコンサートホールイベントで、日本からも平井堅や清水翔太らが出演している。

今回出演した島は、約1年前から同イベントのエグゼクティブプロデューサーのマリオン・J・カフィー氏宛てにデモテープを作成。それが認められて出演することとなり、日本とアメリカでレッスンを重ねてきた。

プロへの登竜門として世界中から挑戦者が集まる「アポロシアター・アマチュアナイト」は、華やかな舞台である反面、耳の肥えた観客からブーイングを浴び、途中退場してしまう出演者も少なくない。

だが、島がサム・スミスの「Stay With Me」を歌い始めると、会場はそのハスキーで優しく切ない歌声に引き込まれ、サビでは観客たちの合唱も起こり、島が歌い終わると大きな拍手が送られた。

カフィー氏も「良いパフォーマンスをしてくれた! とても良いシンガーですね!!」と大絶賛。島も「アポロシアターのステージに立てるだけでもすごいことなのに、こんなに温かく迎えてくれて、本当に感謝しかないです」と感想を語った。

島が所属するNORDは3月21日(水・祝)に初のZepp Sapporo ワンマンライブが決定しており、そのライブでは「Stay With Me」も披露予定となっている。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/140188/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス