16歳で225cm!?英国で最も背の高いティーンエイジャーが話題に

AOLニュース

2018/3/12 10:55


英国で一番背が高いティーンエイジャーを紹介しよう。いや、彼は、もしかしたら世界一長身のティーンエイジャーかもしれない。


ブランドン・マーシャルは、英国サフォーク州のセント・エドマンズ出身の16歳。彼の身長はなんと約225cmもある。『The Mirror』によると、友達からは親しみを込めて"チビ"と呼ばれているという。最近メディアで度々紹介され、注目を浴びるようになったが、彼の所属するバスケットボールのチームは、これを歓迎しているようだ。

「我らの若き大男、ブランドン・マーシャルが英国で最も長身のティーンとして『Daily Mirror』に紹介された。チームのことも書かれている。冗談ではなく、この大きな若者には、大きな将来が待っている」

マーシャルは、本人いわく、9歳まで平均的な身長だったが、その年齢を境に驚異的な成長期に突入したとのこと。医者は、今も成長を続けていると見ているようだ。「ブランドンの成長がまだ止まっていないなんて信じられないわ。どこまで背が伸びるのか分からない」と母親のリン・ケルチは語る。

母親は、『Yahoo News』によるインタビューで以下のように語っている。

「息子の身長の遺伝子には突然変異が見られたの。こういったケースは過去に1件しかなかったから、さらに検査を進めてもらっているところよ。でも健康面で日々の生活に問題はないわ。頭をぶつけないように、常に屈まないといけないことぐらいね」

「今はスーパーキングサイズのベッドを使ってるけど、240cmの特注ベッドを作ってもらっているところよ」

親も大変なようだが、足のサイズが約33cmもあるというマーシャルは、「問題は靴だ。サイズが合うものはないし、あってもすごく値段が高い」と不満をもらした。

何はともあれ、スポーツをする時に彼の身長は大いに役に立つ。彼はウェールズのナショナル・バスケットボールチームの選手に選ばれた。

ちなみに、以前、世界一背が高いティーンエイジャーの記録を持っていたのはブロック・ブラウンで、身長237センチだったが、彼は今年20歳を迎えている。

■参照リンク
http://www.aol.com/

あなたにおすすめ