不二家「ホームパイ」のショコラ味!? 新商品を食べてみた!

ママテナ

2018/3/12 12:00


グリコの「プリッツ」やカルビーの「ポテトチップス」など、昔からのロングセラーであるお菓子はいくつかあります。そのなかでも今年発売50周年を迎えるお菓子があることをご存じでしょうか? それは、不二家の「ホームパイ」。
グリコの「プリッツ」やカルビーの「ポテトチップス」など、昔からのロングセラーであるお菓子はいくつかあります。そのなかでも今年発売50周年を迎えるお菓子があることをご存じでしょうか? それは、不二家の「ホームパイ」。

発売50周年を記念して2種類の新フレーバーが発売中


今年発売50周年を迎えるロングセラーブランド「ホームパイ」(不二家)から、伝統の技が光る、パイとクッキーを組み合わせた「ホームパイアフタヌーングルメ」シリーズが新たに発売されました(しかもフレーバーは2種類!)。

まずは、「ホームパイアフタヌーングルメ(ショコラアーモンド)」。サクサク食感のパイに、オランダ産ココアを使用したクッキー生地を組み合わせ、クラッシュアーモンドをトッピングしたもの。もうひとつは、「ホームパイアフタヌーングルメ(塩バターキャラメル)」。フランスロレーヌ産岩塩を使用したキャラメル風味のサブレ生地を軽い食感のパイで包みこんだもの。どちらも2018年3月6日から全国で発売されていて、手作りのような味わいと2つの食感のハーモニーが楽しめる、素材の産地にこだわった大人のための贅沢グルメパイなのだとか。そこで筆者も実食を! と思ったのですが、「塩バターキャラメル」は見つけることができなかったので、「ショコラアーモンド」のみ食べてみることにしました。ローソンで購入したらお値段は税込216円。1袋8個入りで小分けになっていて保存はしやすそうです。実際にひと口食べてみたら、いつものホームパイのサクサク食感とは別にアーモンドショコラのホロホロとした食感が楽しい。さらに、食べる前はだいぶ甘い味付けを想像していましたが、実際はショコラアーモンドがビターな味わいに仕上がっていて、甘さはあまりなく、本当に“大人向け”。これなら甘いものが苦手な人でも気軽に食べられそうです。逆に甘いお菓子がほしいときには不向きともいえますが、筆者個人的には、おいしくいただけました。コンビニやスーパーなど、身近な場所で購入できるので、子どもが寝静まったあとの自分用のおやつにおひとついかがですか?(文・山手チカコ/考務店)

あなたにおすすめ