汁物が欲しいときにもサッと作れる! 時短スープで食卓に野菜をプラス

レタスクラブ

2018/3/12 12:30

健康的な食生活をおくるためにも、野菜はできる限り食卓に並べたいものですよね。時間がある時はさまざまなメニューにアレンジできますが、忙しい時はパパっと作れるスープにするのがおすすめ。今回は、「豆苗としらすのスープ」を紹介します。温めたとりガラスープに野菜を入れて煮込むだけなので、5分で完成するのがうれしいポイント。

メイン食材の豆苗は食物繊維やビタミン、ミネラルを豊富に含んだ素材。特にβ-カロテンの含有量はピカイチです。ヘルシーな野菜スープにこしょうの風味をきかせて、パンチのある1品に仕上げましょう。

■ 豆苗としらすのスープ(1人分35Kcal、塩分2g、調理時間5分)

【材料・2人分】

しらす干し 20g、豆苗 1/2袋(正味約60g)、もみのり 適量、中華スープ(とりガラスープの素 小さじ1、湯 2カップ)、しょうゆ、ごま油、塩、こしょう

【作り方】

1. 豆苗は長さを半分に切る。

2. 鍋に中華スープを温め、1、しらすを加えて約2分煮る。しょうゆ、ごま油各小さじ1/2、塩小さじ1/4、こしょう少々で調味する。器に盛り、のりを散らす。

主役の豆苗はハウスで1年中栽培されているので、いつでも安定した価格で購入できる頼もしい味方。お財布と健康のどちらにもやさしい1品を活躍させてくださいね。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/139567/

あなたにおすすめ