スイス、チューリッヒ空港に新ラウンジオープン 今夏には送迎サービス開始

Traicy

2018/3/12 12:24

スイス・インターナショナル・エアラインズは、チューリッヒ空港に「SWISSファーストラウンジA」を3月5日にオープンした。

広さは650平方メートルで、チェックイン設備、専用の保安検査場、レストラン、スイスの多様なグラッパやフルーツブランデーなどを提供するバリスタ・バー、ラウンジスイート、快適なレザーソファを備えたラウンジクラブ、駐機場を望むビジネスゾーン、リラクゼーションルーム、ミーティングルーム、選りすぐりのウィスキーを提供する喫煙ラウンジを完備している。さらに、冬に温暖な地域へ出発する人向けに、施錠できるなワードローブ設備にコートを無料で預けることができるサービスも設ける。

主に短距離線利用者向けのラウンジで、長距離線利用者へは、長距離線が発着するターミナルEのSWISSファーストラウンジへの送迎も行う。今夏には、ターミナルE、ターミナルB、オープンスポットに到着したファーストクラス利用者に対し、ターミナルA、ターミナルBの入国審査、保安検査場への送迎サービスを開始する。

利用対象者は、ファーストクラス利用者、ルフトハンザグループのHon Circle会員。営業時間は午前5時30分から午後10時30分まで。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ