最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

春は出会いの季節! 男性に好感を持たれるフェミニンメイクのポイント4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



春は出会いの季節。素敵な男性との出会いを求めるなら、それ相応の準備をしておくことが大切です。
そこで、今回はそのひとつの準備として、男性に好感を持たれるフェミニンメイクのポイントをご紹介したいと思います。

男性に好感を持たれるフェミニンメイク

1. 清潔感を重視する



意外と男性が目に留めているのが、「肌」。肌は日頃のお手入れの成果が現れる部分。つまり、日頃あなたがどんな生活を送っているのかが現れる部分でもあります。
そのため、肌が綺麗だときちんと生活していたり、入念なお手入れをしている女性として好感を抱かれることに。
とはいえ、日頃から入念なお手入れをしていたとしても、くすみやシミ、毛穴など隠したいと思う肌悩みは誰にでもあるもの。そこで、メイクでは隠したい肌悩みをコンシーラーやコントロールカラーを使って丁寧に、そして、自然にカバーすることが重要です。
ただし、カバー力があり過ぎるファンデを使用したり、ファンデの厚塗りは厳禁! ファンデは自然なツヤがあり、素肌感を残した仕上がりになるものを使いましょう。ファンデの形状の中では、リキッドタイプやクッションタイプがオススメです。理想に近い商品を見つけやすいでしょう。

2. 盛りすぎ禁止! ナチュラル美人を目指そう

ナチュラルメイクを好む男性はとても多い傾向にあります。そのため、目元や口元、骨格を必要以上に協調したメイクは好まれません。ダークカラーの囲みアイラインやダークカラーのアイシャドウを広範囲に使用するのはやめましょう。
また、奇抜なメイクもいい印象を与えません。イエローや赤などのビビットカラーのアイシャドウやアイライン、マスカラは避けるのがベターです。
おすすめなのは、ベージュ、ピンクなどの柔らかく、肌なじみのいいカラー。マスカラやアイライナーは、黒よりもブラウンを使うと柔らかい印象に仕上がるのでオススメです。

3. 口元は血色とボリューム、ツヤを重視する



男性ウケを狙うなら、目元よりも口元にポイントを置いたメイクがオススメです。口元には自然な血色をプラスできるピンクのリップがオススメです。
必ず、自分の肌に透明感と明るさを与えるものを選びましょう。赤を使用したい時には、シアーな発色のグロスなどを取り入れるのが◎。そして、ボリュームとツヤを重視して商品を選びましょう。
目指すイメージとしては、ヘルシーだけれどどこか色っぽさを感じさせる石原さとみさんのような唇。口紅の後に唇中央部分にグロスを重ねてボリュームをアップさせたり、ラインを唇よりもオーバー気味に描くと少しでも石原さとみさんのような唇に近づけるでしょう。

4. 頬は血色とツヤをプラスする

骨格を協調すぎるシェーディングやチークは、時に悪目立ちしたり、疲れた印象に見えたりして可愛くありません。頬は思わず触れたくなるような、自然に上気したような色に染め上げるのが◎。
そのため、ピンク系で肌に溶け込むものを選ぶのがオススメです。さらに、粒子の細かいパールが配合されているものを選べばツヤ感もプラスすることができます。ただし、毛穴や小じわが気になる肌にパールはNG。その場合にはCゾーンにハイライトを入れるだけに留めておきましょう。

この他、トータルのバランスをとることも大切です。必ずメイクの際は大きな鏡の前で行い、引き算を心がけながらメイクしましょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス