10人の男性からモテるよりも「たったひとりから愛される」方法

美LAB.

2018/3/12 11:50

10人の男性からモテるよりも、ひとりの男性から愛される女性になる方法
昔はひとりでも多くの男性からモテることに喜びを感じていた。でも年齢を重ねるごとに多くの男性からモテるより、ひとりの男性から愛されることに幸せを感じ始めたという女性もいるのではないでしょうか?それなら、たったひとりの男性から愛される女性になるための行動を起こしてみましょう。

◆相手に知ってもらうではなく、相手を知ろうとする
多くの男性からモテるためには、自分の見た目や中身を磨いたり、誰に対しても平等に接したりなど、相手に自分の良さを知ってもらう必要があります。

しかしひとりの男性から愛されるためには、自分を知ってもらうよりもまず先に相手を知る必要があるのです。

そもそもひとりの男性から愛されるためには、不特定多数を狙うのではなく、彼ひとりに標準を定める必要があります。「彼がどのような女性を好むのか」「彼から好意を持ってもらうために必要なことは何か」を知るためにも、相手を知ろうとすることは必要不可欠なことなのです。

また人は自分に興味を抱いてくれる相手がいると、無意識のうちに自分も相手のことを知りたくなってきます。

彼を知ろうとすることが、彼から好意を抱いてもらえるきっかけをつくることにもつながるのです。
彼から好意を抱いてもらう
◆どんなときでもブレない自分を持つ
多くの男性から好意を抱かれモテるためには、ときに自分を偽ったり演じたりする状況が必要となってくることもあるでしょう。

でもひとりの男性から愛されるためには、自分を偽る必要はありません。それよりもどんなときでも周りに流されず、ブレない自分を持つことが大切になってくるのです。

もし、たったひとり「この人から愛されたい」と思う男性に出会えたときは、人によって態度を変えたり、自分を演じたりすることはやめましょう。そしてどんなときでも自分という人間をつらぬき通す強さを持つべき。

その一本芯が通った強い姿が女性としてはもちろん、ひとりの人として愛され尊敬されるきっかけをつくります。

ひとりの男性から愛されるためには、まずそのままの自分を愛して、ブレない自分を持つことが大切なのです。
ブレない自分を持つ
◆モテより愛され重視の恋愛を楽しもう
実は多くの男性からモテるよりも難しい、“ひとりの男性から愛される”ということ。でもモテではなく愛されることを意識した行動を心がければ、あなたを必要としてくれる男性が現れるはずです。

そのためにも今後は、モテより愛されを重視した恋愛を楽しんでみてはどうでしょうか。
Photo by fotolia

あなたにおすすめ