ジョニデ元妻アンバー・ハード、ショーン・ペンとディナーデート

短くも激しすぎる結婚生活を経て俳優ジョニー・デップと別れた後、大富豪の実業家イーロン・マスク氏らと交際した女優アンバー・ハード。そのアンバーが、マドンナの元夫で女優スカーレット・ヨハンソンやシャーリーズ・セロンとの交際・破局も話題になった大御所ショーン・ペンとのディナーデートをキャッチされた。

バイセクシュアルであることを公言しているものの、男性の場合「俺についてこい」的な“バッドボーイ”が好みとみて間違いないアンバー・ハード。このたび一緒にいる姿を見られたのは、俳優ショーン・ペン。オスカー関係のパーティが多く開催されるなかでの出来事で、元恋人イーロン・マスク氏も同じパーティに出席していたが、深夜に親しそうにアンバーとのロマンチックディナーを楽しんだのはショーンだったというのだ。その様子を目撃した人物は、『NYポスト/Page Six』にこう話している。

「アンバーとショーンは、デート中のようでした。赤ワインのボトルを(オーダーして)分け合っていましたよ。とても親密な様子でした。」

なおイーロン氏だが、一時はアンバーとの復活愛が噂されたものの続かなかったもよう。この日のパーティでは同じ会場にいたものの交流する様子はなかったらしく、イーロン氏は美女好きで有名な俳優レオナルド・ディカプリオらと一緒だったとのこと。その後アンバーはパーティ会場をひとりで出る姿も確認されている。

大変美しく“強い雄”に惹かれるアンバー。しかしアンバー本人も大変気が強く、元夫ジョニー・デップとは婚約後すら「衝突ばかりでゴールインには至らないのでは?」と言われていたのだ。「タイプの異なる者同士が惹かれ合う」とも言われるが、ショーンとアンバーはどうなることか。ジョニー以上に怒ったら怖そうなショーンだが、今のアンバーにはそんなショーンが素敵に見えてならないのかもしれない。

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ