多忙すぎるAKB48スタッフ 指原莉乃が驚きの行動を明かす「背中をバンバンって叩き出した」

grape

2018/3/12 04:30


(c)E-TALENTBANK
7日に放送された日本テレビ系「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」に出演した指原莉乃がAKB48のスタッフに関するエピソードを明かした。

指原は「昔、みんな忙しくて、もういっぱいいっぱいになっちゃってて」と話し始め、「(メンバーが)泣いてる時に、スタッフさんもおかしくなっちゃって、『お前には霊がついてる』『こんなにおかしくなるのは霊しかあり得ない』って言って、背中をバンバンって叩き出したんですよ」と、多忙によるスタッフの驚きの行動を明かした。

さらに、指原は、そのスタッフが「塩持ってこい!」とケータリングから味塩を持ってくると、そのメンバーに振りかけ、除霊を始めたと話し、共演者たちは驚きと笑い声を上げた。

指原は以前に、同番組で「めちゃめちゃ結婚したいんですよ私いま」と、結婚願望があることを明かしており、理想の相手についても「何にもしてほしくなくて、ずっと家にいてほしいんですよ」「ヒモでいいです」と発言しており、視聴者はネットで共感のコメントを寄せていた。

『記事提供:E-TALENTBANK』

あなたにおすすめ