最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

乃木坂46、20thシングルセンターは白石麻衣 3期生4名選抜入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年「輝く!日本レコード大賞」を『インフルエンサー』で受賞。『いつかできるから今日できる』に続く乃木坂46待望の20thシングルの選抜メンバー発表が、彼女たちのレギュラー番組「乃木坂工事中」(テレビ東京)で行われた。
今シングルは、卒業を発表した生駒里奈のラストシングルとなり、選抜メンバーは21名と発表された。3列目左から井上小百合、新内眞衣、高山一実、星野みなみ、若月佑美、樋口日奈(3作ぶり3度目)、寺田蘭世(3作ぶり)。2列目から前は”福神”と呼ばれ、今作は十四福神になる。左から桜井玲香、松村沙友理、久保史緒里(3期生・初選抜)、生駒里奈、大園桃子(3期生)、衛藤美彩、秋元真夏。1列目左から山下美月(3期生・初選抜)、堀未央奈、生田絵梨花、右から与田祐希(3期生)、齋藤飛鳥、西野七瀬、そして20thシングルのセンターは『インフルエンサー』で西野とWセンターを務めた白石麻衣が3作ぶり。単独のセンターは6th『ガールズルール』以来となる。
nogizaka_A
ラストシングルとなる生駒は7名3列の今回のフォーメーションでど真ん中のポジションとなり、ある意味生駒中心で構成されたとも言える。センターに選ばれた白石は「いまだにすごい緊張するんですけど、生駒ちゃんもラストシングルだし、新しく3期生の子も入ったし、みんなで力を合わせて、20枚目を良いシングルに導けたらと思います」とコメントした。

外部リンク(dwango.jp news)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス