最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

香取慎吾、平昌パラリンピックを“千羽鶴”とともに応援 チャン・グンソクとも遭遇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
香取慎吾が平昌冬季パラリンピックでアイスホッケーの試合を観戦した。日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)スペシャルサポーターを務める彼は、8日に平昌入りしており『香取慎吾 katorishingo_official Instagram』にはスノーボード・成田緑夢選手やアルペンスキー女子滑降で銀メダルを獲った村岡桃佳選手に会ったところを投稿している。

3月10日にはアイスホッケーを観戦しながら“千羽鶴”を掲げて見せた。3月4日、駒沢オリンピック公園で開催された『パラ駅伝 in TOKYO 2018』に稲垣吾郎草なぎ剛と3人で応援に駆け付けた際、「#パラ駅伝 の来場者のみなさんが作ってくれた #千羽鶴」だという。

また「昨日の #開会式 の僕の席のBlockがシンゴ【405】でした!」と明かしており、いろいろな出来事があったようだ。

さらには、チケット2018枚を購入して「一緒に観戦して声援を送ろう」と呼びかけて話題となった平昌パラリンピック広報大使のチャン・グンソクとのツーショットも公開、「チャン・グンソクさんが会いに来てくれました! お会い出来て嬉しかったです!」「グンちゃんありがとう!!」と喜んでいた。

このように香取慎吾をスペシャルサポーターに起用したことで、平昌パラリンピックに注目する人がさらに増えそうである。

画像は『香取慎吾 2018年3月10日付Instagram「#パラ駅伝 の来場者のみなさんが作ってくれた #千羽鶴 と共に #アイスホッケー を観戦しました!」「平昌パラリンピック広報大使のチャン・グンソクさんが会いに来てくれました!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス