最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

さんま、尼神インター誠子のブラの中を見てしまう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タレントの明石家さんま(62歳)が、3月10日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS放送)で、尼神インター・誠子(29歳)の「乳首を見てしまった」と語った。

さんまはこの日、自身がMCを務める「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」(朝日放送・テレビ朝日系)で、胸の小さな女性用のブラジャーに驚いた話を披露。その時、出演していたタレントの鈴木奈々と尼神インター・誠子のサイズが2カップ変わったとのエピソードが語られ、さらにさんまは誠子が先日ブラ姿でバラエティ番組「お笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演した話にも触れた。

さんまによると、番組で声をかけたところ、誠子が「隣に来ないでください! 隣に来ないでください! 隣に来たらあきません!」と叫び出したという。不思議に思って隣に寄ると、ブラジャーが浮いて乳首が見えてしまったそうだ。

さんまは「久々。あんなにはっきり乳首見たの」と笑いながら語っていたが、モーニング娘。'18の飯窪春菜は「誠子さんとは語り合えそうですね」と共感を示していた。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス